あなたはこんなポーズできる?すごヨガ特集<海外版>

ヨガは海外でも大変人気があります。ヨガには様々なポーズがあり、初心者におすすめのポーズはよく紹介されていますよね。どんどん新たなポーズが増えていくヨガ。でも実は、上級者になったらこんなポーズもできるの?というような驚きのポーズもたくさんあるのです。今回はすごヨガ特集として、高度なポーズをご紹介したいと思います。

パールシュヴァ・バカーサナ (横向きの鶴のポーズ)


dancejumpsmile
dancejumpsmile

このポーズは、手首や腕・肩、腹筋をしっかり使います。

特に、動きのあるねじりは腹筋に強力に効くようですよ。
筋肉だけでなく、臓器を整える効果も期待出来るようです。

慣れてくれば、こんなポーズを取る事も可能なのですね♪

参考:yogatha

 

ティッティバーサナ (蛍のポーズ)

Woman in Titibasana or Firefly yoga posture in a natural boulder landscape.

このポーズは、背中のストレッチにもなり、腕や手首までも鍛えることが出来る様です。

また、バランス感覚も良くなり、お腹の筋肉にも刺激を与えてくれるので、腹部を整える働きを期待出来ます。
初心者はまずは、床に座って両足を90度に開き、足の間に手をついて、床を手のひらで押して練習してみましょう。

参考:ヨガジャーナル日本版

 

エカ・パダ・カウンディニャーサナ I (賢人カウンディニャに捧げるポーズ I)


__arrozdoce__
__arrozdoce__

こちらもアームバランスのポーズです。

肩や股関節の柔軟性も必要となり、インナーマッスルなど深い部分の筋肉も使います。

そして、バランスもとても重要で、体全体を使うポーズになります。
股関節が柔らかい方は、足が180度も開くようですよ!!

参考:東大阪ヨガスタジオSORAかめぽんの☆めぐり

 

カポターサナ (鳩の王のポーズ)


sophiayogi
sophiayogi

こちらのポーズは女性にとてもおすすめ。

ウエストの引き締めや、バストアップも期待出来るそうです。
また、女性の悩みでもある冷え性の改善もめざします。

女性ホルモンを促進するポーズでもあるので、生理痛や生理不順の軽減も期待出来ますよ。

参考:ヨガジャーナル日本版

 

サーランバ・シルシャーサナ (支えのある頭立ち/ヘッドスタンド)


toyoga_co
toyoga_co

こちらのポーズは、続けていくうちに、心も体も若返らせてくれる働きがあります。

頭の疲れに効果が期待出来ると言われていて、思考能力もUPするそう。
背中や足や腕の筋肉をバランスよく使いつつ、脳を休ませてくれるなんて、驚きのポーズですね。

ストレスや軽いうつの軽減も目指せるようです。

参考:ヨガジャーナル日本版

こんなすごいポーズがとれたら、ヨガライフがもっともっと楽しくなりそう♪
まずは簡単なポーズから練習して、あなたもすごヨガポーズを目指してみてはいかがでしょうか。

ぜひ慣れてきたら上級者向けのポーズにも挑戦してみては?
ただし、無理は禁物です!
指導者・環境が整った状態で安全にヨガを行いましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。