ダイエットがうまくいかない方へ。基礎知識とは?

頑張ってダイエットしているのにうまくいかない、途中で挫折してしまう…。そんなときにぜひ知っておきたい、ダイエットの基本についてまとめました。なかなか思うように痩せられないという方、今一度おさらいしてみませんか?

太りやすい食べ物とは

Small cakes with different stuffing

みなさんもよくご存知かと思いますが、カロリーの高い食べ物は、太りやすい食べ物といえるでしょう。

特に油脂類は、炭水化物やたんぱく質と比べてカロリーが高く、少量の摂取でも注意が必要です。

また、炭水化物は一度の食事でたくさん摂ることが多いので、気づかないうちに高い摂取カロリーになっている可能性があります。

洋菓子などは、油脂類、炭水化物に加え、たんぱく質や砂糖も含まれているため、ダイエット中には特に気をつけたいですね。

 

食事の時間に気をつけよう

Schedule of the day. Day. Woman having dinner.

ダイエット中でも、食事は朝昼晩の3回、しっかり食べることが大切です。

また、夜遅くに食事を摂ると、寝る時間までにあまりカロリーを消費できず、脂肪として体に蓄積されてしまうそうです。

それだけでなく、遅い時間の食事は、睡眠中に消化が間に合わず、朝の食欲に影響が出ることも。

結果的に、朝食を抜くことにもつながりかねません。

 

摂取カロリーと消費カロリーの関係

attractive young woman runs on a treadmill, is engaged in fitness sport club

ダイエットを成功に導くカギともいえるのが、摂取カロリーと消費カロリーの関係です。

摂取カロリーよりも消費カロリーが少ないと体脂肪が増え、反対に摂取カロリーよりも消費カロリーが多ければ体脂肪を減らすことができます。

単純な法則ですが、これを利用すれば、ダイエットをスムーズに進める近道になるでしょう。

 

太りやすい姿勢と痩せやすい姿勢

Young woman in the kitchen

普段姿勢が悪いと、血行が悪くなったり、代謝そのものが低下したりします。

こうして消費できるカロリーが少なくなれば、ダイエットが妨げられてしまいます。

それを防いで痩せやすい体になるためにも、正しい姿勢を身につけたいですね。

立っているときは、耳、肩、腰骨、膝、くるぶしが一直線になる姿勢が望ましいそうです。

座っているときは、前かがみにならないよう、椅子の高さなどにも注意してみてください。

長い時間同じ姿勢が続くときは、ストレッチなどで適度に体をほぐしましょう。

 

Workout and fitness,Planning control diet concept.

ダイエットの基本的なポイントを振り返りました。
毎日の積み重ねで、目標に向かって一歩ずつ頑張っていきましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。