筋トレに最適な時間帯を知って短期間で美しいボディを手に入れよう!

筋トレの効果を高めるには、筋トレを行う時間帯にこだわってみるのも効果的です。筋肉がつきやすくなり、効果を実感しやすくなります。今回は、短期間で美しいボディを手に入れるためにも知っておくべき、筋トレを行うのに最適な時間帯についてご紹介します。

食事から2~3時間後

Smart watch on a sporting girl wrist. Smart watch health, heart rate and fat burn monitoring. Jogging goals preparation. Bright everyday sport concept mock up. Lifestyle concept.

筋トレにおすすめな時間帯は、食事から2~3時間後です。
朝食を8時に食べたら10時から11時、昼食を12時に食べたら14時から15時、夕食を19時に食べたら21時から22時の時間帯を目途に筋トレをすると良いでしょう。
食事から2~3時間後の時間帯は、食事による胃の消化活動が比較的終了している頃
このため、筋トレを行っても胃に負担が掛りにくくなります。
血液も筋肉に行き届きやすくなるため、筋トレの効果を高めることができるでしょう。

 

夕方も筋トレの時間帯に最適

Athletic woman running during sunset on rooftop of parking, garage

夕方の15時から18時頃も筋トレの時間に最適です。
夕方は、起床してから十分な時間が経過しているため身体の基礎代謝が向上していますし、血液の流れも良くなっている時間帯
食事と食事の間の時間帯でもあることから消化器系に負担を掛けることありませんし、パフォーマンス力の高い筋トレを行うことができます。

 

寝る前の筋トレもおすすめ!

Beautiful young blonde woman in pink and purple pajamas, in bed with modern knitted pillows, against white brick wall. Gorgeous teenage girl with blonde long straight hair relaxing at home in bedroom.

寝る前の時間帯に筋トレを行うと、成長ホルモンの分泌が高まることで、筋肉がつきやすくなります。
また、適度な疲労感を得ることができ、深い眠りにつきやすくもなります。
さらに、筋トレ後すぐ眠りにつけば、筋トレによって傷ついた筋肉の回復を早めることもでき、筋肉痛の予防・改善にも役立ちます。

 

筋トレに不向きな時間帯とは?

空腹時

Hungry young woman waiting with an empty plate.

食前などの空腹時は、身体を動かすためのエネルギーが不足している状態です。
そんな状態の中で筋トレを行うと、身体がトレーニングに必要なエネルギーをつくりだそうとして、筋肉を分解してしまいます。
筋肉の増強どころか筋肉が減ってしまうことになるので、筋トレを行う際は空腹時を避けるようにしましょう。

 

食後

食後に筋トレを行うと、胃の消化活動に必要な血液が筋肉に分散されてしまうことで、胃の活動力が低下
消化不良が起こりやすくなり、筋トレのパフォーマンス力も低下してしまいます。
胃に負担を掛けないためにも、食後すぐに筋トレを行うのは避けるようにしましょう。

Thirsty female jogger drinking fresh water and listening music in headphones after training. Young athletic woman exercising in the park outdoors.

 

筋トレを行う時間帯にこだわれば、効果的に筋肉の増強を図っていくことができます。
是非、今回ご紹介した時間帯に筋トレを行ってみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。