体の中をめぐるチャクラとは?心と身体を健康にするヨガの効果

インドの伝統医学では、人体のエネルギーに深く関わるポイントをチャクラと呼んでいます。このチャクラはヨガにとっても非常に重要なポイントで、深い関わりがあります。今回はヨガにおける7種類のチャクラと、その活性化の方法についてご紹介します。

チャクラとは

Young woman practicing yoga outdoors. Relaxation harmony lifestyle concept

チャクラは古くからインドの伝承医学(アーユルヴェーダ)で考えらている言葉です。
訳するとツボのようなものと捉えてください。
チャクラのバランスが整っていると生命エネルギーが身体の中で満ち溢れ、心身が健康でいられると考えられているのです。

 

 

7つのチャクラ

Beautiful young woman doing yoga meditation in lotus position with activated chakras over body

人体の脊椎に沿った直線状には7種類のチャクラが存在します。
それぞれ関係する体内の器官やカラーが異なります。

  • 第1チャクラ:赤
    腎臓、副腎、骨に関わるチャクラで、生殖器と肛門の間にあります。
    生命力や自己治癒力に関係しています。
  • 第2チャクラ:オレンジ
    生殖器、膀胱、腸、骨盤に関わるチャクラで、膀胱の辺りにあります。
    情緒のバランスや感受性、創造性に関係しています。
  • 第3チャクラ:黄
    消化器系、すい臓に関わるチャクラで、みぞおちの辺りにあります。
    エネルギーを正しく導く力があり、理性や自我、自信にも関係しています。
  • 第4チャクラ:緑
    胸腺、心臓、循環器系に関わるチャクラで、胸の真ん中にあります。
    愛情や思いやりに関係しています。
  • 第5チャクラ:青
    甲状腺、喉、口に関わるチャクラで、喉辺りにあります。
    コミュニケーション能力や感情表現に関係しています。
  • 第6チャクラ:紺
    脳、神経系に関わるチャクラで、額にあります。
    直感力や判断力に関係しています。
  • 第7チャクラ:紫
    脳、皮膚に関わるチャクラで、頭頂部にあります。
    脳の働きに関係しており、このチャクラを活性化することはヨガの目的であるとも言われています。

 

 

チャクラを活性化する

Relaxed girl doing yoga exercises on holidays in a tropical beach

ヨガでは、様々なポーズを取ることでチャクラを活性化させます。
中でも重要なポイントがヨガの呼吸法です。
呼吸法を正しく身に付けることで、心と身体を良い状態に導く効果が期待できます

 

より効果的に活性化する

Portrait of a teenager girl wearing hood breathing deep fresh air on the beach at sunrise in a summer sunny day with a beautiful warm sky in the background

チャクラに対するヨガの効果をさらに高める方法があります。

  • 前向きな姿勢でいること
  • 身の回りの環境を清潔に保つこと
  • 身体に悪影響のある添加物などを避けた質のよい食事を摂ること

これらの方法は良いエネルギーを集め、チャクラの活性を高めると言われています。

 

 

Young woman practicing yoga on the sunset beach

ヨガは7つのチャクラを活性化するポーズがあります。
瞑想や呼吸を意識して取り組むとより豊かな生活になるのかもしれませんね。
また、ヒーリング効果やアンチエイジング効果も期待できるのでぜひ参考にしてみてくさだいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。