春に向けて気分転換!簡単にオシャレな部屋をつくる模様替えのやり方

「春に向けて気分転換したい!」そんなときにおすすめなのが、部屋の模様替えです。部屋の印象がガラっと変われば、気分も明るく前向きになりますよね。今回は、簡単にオシャレな部屋をつくることができる、模様替えのやり方をご紹介します。

模様替えのテーマを決める

Interior designer works on a hand drawing sketch using color pencils, rule and rubber

模様替えで陥りがちな失敗が、気に入った家具や雑貨をバラバラに配置して、統一感のない部屋になってしまうこと。
オシャレな部屋を作るためには、家具や雑貨を似たテイストのもので揃えることが大切です。
まずは「ナチュラル」「北欧風」「アジアン」など、部屋のテーマを具体的にイメージするようにしましょう。

参考:簡単片付け情報局

 

家具の模様替えのやり方

White interior design of living room with colored furniture - 3d illustration

模様替えで最も重要なのが、家具の配置の仕方です。
日本の住宅はコンパクトな作りが多いため、なるべく部屋を広く見せる工夫が必要となります。

  • 目線より低い家具奥行きのない家具で揃え、背の高い家具は部屋の隅や壁際に置く
  • 家具を置くスペースは部屋の広さの1/3を目指し、2/3はなるべくまとまった空間とする
  • 座った時、視線を壁や家具で遮らず、庭や観葉植物に抜けるようにする

などの点に気を付けながら、家具を選んだり配置したりしましょう。

参考:インテリア・サプリ

 

小物の模様替えのやり方

Beige couch and lamp on white wall background

部屋の印象を大きく変えるポイントとなるのが、カーテン・クッションなどの小物の色や柄です。

  • 同じトーン(色調)でまとめる
  • 同じ色味でトーンを変える
  • 少ない面積にアクセントカラーを使う

といった手法を用いると、失敗せずに色や柄を選びやすくなります。
少し慣れてきたら、「同じ柄の色違いで揃える」「異なった色や柄をあえてミックスする」などのテクニックで遊び心もプラスしてみましょう。

参考:FIQ online

 

フォーカルポイントを作る

White room with sofa and winter landscape in window. Scandinavian interior design. 3D illustration

部屋の中に、自然に視線が集中するフォーカルポイントを作ると、インテリアにまとまりメリハリを加えることができます。
具体的には、「部屋に入って正面の壁に絵や飾り棚を配置する」「座った時に目に入る位置に写真水槽フラワーアレンジメントを飾る」など。
いろいろなものをごちゃごちゃと置くのではなく、これだけは見せたいという1つに絞るのがポイントです。

参考:インテリア・サプリ

 

壁の模様替えのやり方


whatisblik
whatisblik

気軽に壁の模様替えをしたい時におすすめなのが、ウォールステッカーマスキングテープを使ったウォールデコです。
壁を痛めずに繰り返し貼って剥がせるので、誰でも簡単に挑戦できます。
ステッカーやテープの種類も豊富なので、選ぶのも楽しいですよ。

参考:BLIK

 

模様替え用の家具や雑貨を選ぶ時間も楽しいもの。
ぜひ、春に向けて模様替えで気分転換してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。