肩こり解消&バストアップ!?肩甲骨ストレッチの方法とは?

時間がかからないお手軽ストレッチにも関わらず、肩こり改善に効果があると言われる肩甲骨ストレッチ。女性にうれしいバストアップ効果もあるかも…。今回は肩甲骨の柔軟性チェックと肩甲骨ストレッチの方法をご紹介します。

肩甲骨と肩こり

Proper warm up can prevent neck strain and injury

肩甲骨は背中の上部にある手のひら大の骨で、肩や腕を動かすと左右2つある骨が大きく動きます。

この骨は周辺の筋肉と密接に関係しており、動きが悪くなると肩こりの原因に。
実は、肩や首のこりは筋肉が固まってしまった部分を直接ストレッチしても効果がない場合があります。

こういった場合には、肩甲骨を動かすようにストレッチを行い、骨周りの筋肉をほぐすことで肩こりの解消が期待できます。

参考:ヘルスケア大学

 

肩甲骨動いてますか?

Nature yoga session in beautiful green polish woods, between trees. Gomukhasana, Cow face pose. Heatlhy lifestyle concept.

まずは自分の肩甲骨の状態について知りましょう。
以下の3つの柔軟性チェックで、できないものが多い場合には肩甲骨が固まっているかもしれません。

  • 背中で握手できますか?

右手を上から、左手を下から背中側に回して両手が触れるかチェック。
指先が触れられるなら合格ライン、握手ができればパーフェクトです。

  • 肘があがりますか?

顔の前で左右の手のひらと肘をくっつけて、合わせた手を上にあげられるかチェック。
肘同士が離れてしまわないように、鼻の高さまで肘を上げることができれば合格ラインです。

  • 耳に腕がつけられますか?

腕をまっすぐ左右に開き、バンザイの形になるように両手を上げられるかチェック。
一度も肘を曲げずに、耳に腕をつけることができれば合格ラインです。

参考:ヘルスケア大学

 

肩甲骨をほぐす

Back view of young fitness woman running on the road in the morning. People and sport concept, Sun light flare, Selective focus

動きが悪くなってしまった肩甲骨をほぐすためのストレッチが肩甲骨ストレッチです。
柔軟性チェックでできないものがあった人は、次のストレッチを取り入れてみてください。
肩甲骨ストレッチは肩こり解消以外にバストアップにも効果が期待されています。

 

座ったままできるストレッチ

Young attractive woman practicing yoga, sitting in Staff exercise, Dandasana pose, working out, wearing sportswear, black tank top, pants, indoor full length, studio evening practice

両手をまっすぐ上にあげ、手のひらが外側を向くようにします。
肩甲骨を少し体の中心に寄せるイメージで、肘を曲げながら横に下ろします。
ゆっくり5回行いましょう。

 

デコルテにも良いストレッチ①

背中側で手を組みます
肘を曲げないように組んだ手を下に下げます。
胸を張るイメージでゆっくり5回行いましょう。

 

デコルテにも良いストレッチ②

肩に指先を付けて大きく回します
5回大きく回したら、反対側も同様に行いましょう。

参考:ストレッチポール公式ブログ

 

Young businesswoman is relaxing in her office. She is stretching her body.

肩甲骨ストレッチは肩甲骨を動かしてほぐすことが目的。
肩甲骨の動きを意識しながら行うと効果が得られやすいでしょう。
長時間オフィスワークなどで肩こりを感じた際には、ぜひ試してみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。