体が固い・・・そんな人でもヨガはできる!初心者に知ってほしい3つのこと

体が硬いからヨガなんてできない!と考えてしまっていませんか?ポーズができなかったら恥ずかしい…と思っていませんか?今回は、体が硬くてヨガにチャレンジすることを躊躇っている人にこそ知ってほしい3つのことをご紹介します。

体が硬いのにヨガなんて…

A woman  with her hand bent to her knees in this seated forward fold yoga pose

体が硬いから、レッスンやスタジオに行ったら恥をかきそう…。

テレビや雑誌で見るヨガのポーズが全然できないから通うなんて無理…。
こんな理由でヨガにチャレンジすることをためらっている人にこそ知ってほしいことがあります。

実は体が硬い人ほど効果が出やすいともいわれています。

参考:YOGA COLUMN

 

周りの目は?

fitness, sport, training and lifestyle concept - group of smiling women stretching in gym

出典:Shutterstock

初心者向けコースがあるとわかっていても、やはり初めては不安で周りの目も気になりそうですよね。
実際のところは、レッスンを受けている人はそれぞれが呼吸を整え、それぞれが行っているポーズに集中しています
自分自身の体と呼吸に集中することで、周りの目も気にならなくなってしまいそうです。

参考:ヨガプラス

 

インストラクターの指導は?

Instructor taking yoga class in fitness studio

我流でやってしまうと自分の間違いに気付けなかったり、それこそ無理をして故障の原因になりかねません。
インストラクターは初心者にもわかりやすいように丁寧に説明をして、ポーズを取りやすいように呼吸方法も指導してくれます
身体が硬い人へは、「辛い人は手をここに置きましょう。」などの声かけをしてくれます。
どうしても不安な場合には、レッスンが始まる前にインストラクターに一言相談しておくと良いかもしれません。

参考:ヨガプラス

 

サポートする道具もある

Accessories for yoga,pilates or fitness.Mat, foam block and strap.

ブロックやベルトの形をした、ヨガプロップスはご存知でしょうか。
ヨガプロップスはヨガの補助具の総称で、ポーズを快適かつ安全に行うために使用します。

ポーズを無理なく行うサポートの役割を果たすもので、難しいポーズもとりやすくなります。
体が硬い人はヨガプロップスのような補助具も活用してみると良いかもしれません。

参考:manduka

 

Young girl doing yoga fitness exercise outdoor in beautiful mountains landscape. Morning sunrise, Namaste Lotus pose. Meditation and Relax

ヨガで心と体の柔軟性が高まると、健康にも精神的にも良い効果が期待できます。

体が硬い人をサポートしてくれるインストラクターや道具に頼ることもできるので、安心してください
不安な気持ちをはねのけて、1歩ヨガの世界に足を踏み入れてみませんか?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。