ダイエットの悩みあれこれ。辛い停滞期や空腹を乗り切る方法は?

自分の理想のスタイルを目指し、たくさんの女性たちがダイエットに励んでいることと思います。なかなか体重が落ちない停滞期や、辛い空腹感など、ダイエットには様々な悩みがつきものですよね。それらを乗り切る方法や、ダイエットをスムーズに進めるためのアイデアをまとめました。

空腹の対処法は?

Woman brushing cleaning teeth. Girl with toothbrush in bathroom looking at mirror. Oral hygiene. Filtered photo

ダイエット中、空腹に悩まされることは多いですよね。

そんなときは、空腹感を紛らわすための対処法を、いろいろと試してみましょう。

たとえば、ミント系の歯磨き粉で歯を磨くと、満腹感が得られ、食欲を抑えることができます。

また、軽く体を動かすことでも、血糖値を上げて食欲を抑制する効果が期待できます。

豆腐、きのこ類といったヘルシー食品や、飴、ガムなどで乗り切るのもおすすめです。

 

停滞期を乗り切るには

A pair of female feet on a bathroom scale

ダイエットをしているとなぜか陥ってしまう「停滞期」。

それまで落とせていた体重が、あるときから落ちなくなってしまうという現象です。

なんとも辛いものですが、人間が持つ生命維持のための機能が関係しており、避けることが難しいそう。

乗り越えればまた減る時期が来るので、そのときまでバランスの良い食事と適度な運動を続けることが大切です。

過度なダイエットは避け、停滞期を視野に入れながら目標を設定しましょう。

体重をなるべく増やさず、維持できるよう、食生活や生活習慣を記録してみるのも良い方法ですね。

参考:からだカルテ

 

無茶なルールは作らない

woman

多くの人が、ダイエットに取り組むうえで、何らかの我慢をしていることでしょう。

しかし、厳しすぎるルールを作ってしまうと、辛い思いをする分、途中で挫折する可能性が高くなります。

ストレスが溜まることで、食欲が増す、体に脂肪がつきやすくなるなど、好ましくない影響も出るのだとか。

「○○は絶対に食べない」「運動は毎日する」といったルールに縛られて逆効果にならないよう心がけたいところです。

たまには息抜きをして、自分を甘やかすことも大切に。

 

モチベーションを上げるために

young woman measuring waist with  tape in front of a mirror

ダイエットを成功に導くためには、モチベーションの維持が鍵になってきます。

自分がどうなりたいのかを踏まえ、はっきりとした目標を立てると、それに向かって継続しやすくなりますよ。

心が折れそうになったときは、痩せた自分を想像して、気持ちを高めましょう。

 チートデイをうまく取り入れよう

Woman eating minestrone vegetable soup with chicken parmesan in the foreground. Pretty female blowing on hot soup. Focus on pasta dish in foreground.

正しいチートデイの取り入れ方を行うことで停滞期を乗り越えられることも。

実は停滞期の原因は過度の摂生による消化器系の働きが悪くなってしまうことだったりします。

そのためチートデイをつくり、消化器系に刺激を与えることで働きが活発になり、停滞期を乗り越えることができるのです。

停滞的に刺激を!ダイエット中なのになんでも食べられる「チートデイ」とは?!

Happiness concept - happy woman having fun on city street during summer

なるべくなら、あまり苦労せずに痩せられたら嬉しいですよね。
無理をしすぎることなく、心身ともに健康的なダイエットを目指しましょう。

関連記事

停滞期が起こる原因や続く期間は?ダイエット中の停滞期の過ごし方

「5:2ダイエット」って何?海外セレブもハマった魅力とは

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。