チョコレートダイエットを成功させるには?正しいやり方と注意点

この時期、チョコレートを食べる機会が多くなりませんか?バレンタインのあと、チョコレートが大量に余ったり、もらったものがまだ残っている・・・。そこでチョコレート食べて減量を図る、チョコレートダイエットというものが。一見、簡単そうに見えますが、やり方を間違ったり、注意点を知らなかったりすると、かえって太ってしまうこともあるのです。そこで今回は、チョコレートダイエットを成功させるための正しいやり方と注意点についてご紹介していきます。

チョコレートでダイエット効果が期待できるのはなぜ?

Chocolate cream and chocolate pieces on wooden table, top view

チョコレートダイエットは、チョコレートのダイエット効果を利用したダイエット法です。
チョコレートの原材料であるカカオには美容と健康に役立つ様々な成分が含まれており、チョコレートを食べれば、カカオに含まれる成分の働きによってダイエット効果を期待することができるのです。
カカオに含まれる主な成分としては、以下があげられます。

 

ポリフェノール

Dark chocolate / Chocolate chunks isolated / Chocolate bar pieces

カカオにはポリフェノールが豊富に含まれており、全身の血行を促進してくれます。
全身の血行が促進されれば、各内臓の働きが高まって基礎代謝が向上しやすくなるため、痩せやすい体質になることができます。

 

食物繊維

カカオに含まれる食物繊維は胃や腸の中で水分を吸収して膨らみ、満腹感を与えてくれます。
これによって、食べ過ぎなどを防ぐことができ、ダイエット中の食事制限に役立ってくれます。

 

ビタミンやミネラル

カカオにはビタミンやミネラルも豊富に含まれており、脂肪の燃焼や老廃物の排出をサポートしてくれます。
体の調子を整える働きもあるので、ダイエット中の美容と健康の維持にも役立ちます。

 

 

チョコレートダイエットの正しいやり方は?

Woman serving chocolate cake in a summer party

チョコレートダイエットと聞くと、中には「ひたすらチョコレートを食べればいいんだ」という勘違いをしてしまう方も多いようです。
でも、それは大きな間違い。

 

チョコレートダイエットでは、食事の30分前、もしくは空腹時2~3粒程度のチョコレートを食べるのが正しいやり方です。
そのため、置き換えダイエットのように、好きなだけチョコレートを食べてもいいというわけではないので、注意してくださいね。

参考:スキンケア大学

 

チョコレートダイエットの注意点


___shoushou___
___shoushou___

市販されているチョコレートのほとんどは、甘みを重視してつくられていることもあり、砂糖が豊富に含まれています。
そういったチョコレートは、カロリーが高いために、チョコレートダイエットには不向きです。

チョコレートダイエットのチョコレートでは、カカオの割合が高い栄養豊富なもの、そして、砂糖や生クリームなどが極力含まれていない低カロリーなものを選ぶようにしましょう。

参考:ヘルスケア大学

 

チョコレートダイエットを行う際は、正しいやり方と注意点を知っておくことが大切です。
今回ご紹介した内容を参考に、チョコレートダイエットで減量を成功させてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。