なんとかしたい疲労感。主な原因と改善するための方法

毎日忙しい生活を送っていると、知らず知らずのうちに疲れが溜まっているものです。このような慢性的な疲労感を改善するにはどうすれば良いのでしょうか。日常生活に潜む疲労感の原因と、その対策をご紹介していきます。

疲労感の主な原因

Passenger traveling and feeling dizzy with headache in a train travel

なんだかいつも疲れていて、なかなか回復しない。

そんな慢性的な疲労感に悩んでいる方は多いかと思います。
疲労感の主な原因として、不規則な生活睡眠不足ストレス食生活の乱れなどが考えられるようです。

参考:ヘルスケア大学

 

不規則な生活・睡眠不足によるもの

Sleepy young woman trying kill alarm clock while bury face in pillow. Early wake up, not getting enough sleep, getting work concept. Female stretching hand to ringing alarm willing turn it off

睡眠不足が続くと、体の倦怠感など、慢性的な疲労を感じやすくなります。

長い睡眠時間を確保している場合でも、就寝時間などが不規則だと、質の悪い睡眠になってしまっている可能性が。
良質な睡眠をとるためには、以下のような方法が効果的だそうです。

Beautiful woman relaxing in a foamy bubble bath resting her head on the side and smiling at the camera in appreciation and enjoyment

  • ぬるめのお風呂にゆっくり浸かり、入浴後30分ほど経ってから寝る
  • アロマテラピーやマッサージでリラックス
  • テレビやスマホ、パソコンなどは寝る前の使用を避ける
  • 寝る前のカフェインの摂取や深酒も睡眠を妨げる原因になるため控える

参考:ヘルスケア大学

 

ストレスの蓄積によるもの

Female office worker having an headache, she has eyes closed and she is touching her temple, stress and health care concept

日々のストレスの積み重ねが、疲労感の原因になっていることもあります。
あるアンケートによると、成人男女の実に8割以上が、何らかのストレスを感じているのだそう。

その内容は人それぞれですが、仕事人間関係環境の変化など、私たちは常にストレスと戦っていると言えます。
ストレスを溜めすぎることのないよう、日頃の息抜きを大切にしましょう。

参考:アサヒグループホールディングス

 

食生活や栄養バランスの乱れによるもの

Two women - one is African American - eating hamburger and drinking soda in a fast food diner; focus on the meal

バランスのとれた食生活は健康のために不可欠ですが、これは疲れの回復にも共通すること。

偏った食生活栄養バランスの乱れは、慢性疲労を引き起こす原因になります。

疲労回復に効果があるとされる栄養素と、多く含む食品をご紹介します。

  • たんぱく質・・・肉、魚、卵、大豆
  • カルシウム・・・小魚、牛乳、乳製品、大豆、緑黄色野菜
  • マグネシウム・・・海藻、ごま、ナッツ類、大豆、牡蠣、ほうれん草
  • ビタミンB1・・・菜の花、アスパラガス、鮭、豚肉、うなぎ、大豆
  • パントテン酸・・・レバー、納豆、鮭、はちみつ

参考:からだカルテ

Freedom woman in free happiness bliss on beach. Smiling happy multicultural female model in white summer dress enjoying serene ocean nature during travel holidays vacation outdoors.

忙しい現代人の生活が、疲労感の原因につながっているんですね。
規則正しい生活とバランスの良い食事、ストレスの発散を心がけ、疲れを溜めないようにしましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。