ミニマリズムでシンプル生活。そのメリットやポイントをご紹介。

「ミニマリズム」という言葉を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ミニマリズムとは、自分にとっての必要最低限のものだけで暮らすライフスタイルのこと。実践することで得られる効果や、シンプルな生活を送るためのポイントをまとめました。

ミニマリズムとは

Simple exclusive white bedroom with wooden parquet

身の回りのものをできる限り減らし、自分に本当に必要な最小限のものだけを残した暮らし方が「ミニマリズム」です。
ミニマリズムを実践する人のことを指す「ミニマリスト」という言葉は、2015年「新語・流行語大賞」にノミネートしました。

このようなライフスタイルを続ける中で、いろいろなメリットを感じている人も多いようです。

参考:東洋経済オンライン

 

得られる効果・メリット

Young and pretty girl smiling on the background of summer urban landscape

  • 余計なものを買わないようになるため、出費が減る。
  • お店で悩む時間も少なくなり、時間に余裕が生まれる。
  • ものが減ることで身軽になり、心にゆとりが持てるようになる。

人によって感じる効果は様々でしょうが、忙しい人には特におすすめと言えるかもしれませんね。

参考:東洋経済オンライン

 

こんなやり方も

Beautiful pensive girl is thinking and choosing clothes in her dressing room

いろいろなやり方があるミニマリズムですが、2つの例を簡単にご紹介します。

 

洋服は良質なものを選んで枚数を少なく

  • 洋服の種類や色、枚数を減らし、毎日のコーディネートにかかる時間と手間を減らす。
  • 自然と着る回数が多くなるため、質が良く、気に入ったものを選ぶようにする。

 

部屋の4割を何も置かない空間にする

Woman sitting on ladder in empty space holding paper smiling

  • 部屋全体、1つの棚の中などあらゆる空間のうち、6割はもので埋め、4割はあけておく
  • できたスペースは、ものが増えたときの一時的な保管場所として活用。
  • ものの出し入れや移動がスムーズになり、余計な動きを減らせるといったメリットも。

参考:東洋経済オンライン

 

ものを処分するためのポイント

Nothing to wear concept, young attractive stressed woman lying down on a pile of clothes

部屋を片付ける際、ものを手放すか取っておくかで迷わないように、自分なりの“処分する基準”をもうけてみましょう。

たとえば、「1年使っていないもの」「忘れていたもの」「1つ新しいものを買ったら」などの基準が考えられるそう。
思い切って処分したいけどなかなか進まないというときは、参考にしてみてください。

参考:スーモジャーナル

Young woman at home sitting on modern chair in front of window relaxing in her living room reading book and drinking coffee or tea

ただやみくもに捨てるのではなく、自分が快適に過ごせる環境を考えることが大切です。
誰もがすぐに挑戦できるものではないかもしれませんが、興味のある方は参考にしてみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。