「5:2ダイエット」って何?海外セレブもハマった魅力とは

ダイエットのため食事制限をしたものの、つらくて続かなかったという経験はありませんか?そんな方の救世主になるかもしれないのが、「5:2(ゴーニー)ダイエット」です。海外セレブも実践したという、注目の“プチ断食”なんです。

5:2ダイエットとは

Happy young housewife mixing vegetable salad

「5:2ダイエット」とは、1週間のうち2日間を断食日として、摂取カロリーを通常の4分の1に抑えるというダイエット法です。

残りの5日間は特に制限がなく、いつもどおりの食事でOK。
数年前からイギリスを中心に広まり、ミランダ・カー、ジェニファー・ロペスといった海外セレブも行い話題になりました。

 

 

効果

morning breakfast meal woman eating healthy yoghurt and fruit in bed while happy and smiling isolated on grey background

プチ断食ともいえる5:2ダイエットですが、断食日にも少ないながら食事ができるため、ストレスが溜まりにくいのが特徴です。

続けることで、自然と食事の量を減らせるようになり、体重が落ちていくのだそう。
ダイエットのほかにも、アンチエイジング効果や、生活習慣病などのリスクを減らす効果を期待する声もあります。

 

 

やり方

Blurred calendar page blue background.

  • 1週間のうち2日間を断食日(ファスティング・デイ)とする。
  • 断食日は摂取カロリーを通常の4分の1程度(男性は600kcal・女性は500kcal)に抑える。
  • 断食日は連続させず、月曜日と木曜日など、数日は間をあけるようにする。
  • 1週間のうち断食日以外の5日間は普段と同じ食事でOK
  • 1か月半~3か月を目安に本格的に行っても良し、食べ過ぎたときやダイエット停滞期に短期間取り入れても良し。

 

ポイント

Selection of protein sources in kitchen background, copy space

断食日は、選ぶメニューによって食べられる量も変わるので、よく考えて食事内容を決めたいですね。
野菜、果物、玄米、そば、オートミールなどの低GI食品は、脂肪になりにくく、腹持ちが良いのでおすすめです。

ただし、炭水化物はできるだけ控えめに。

たんぱく質が豊富な食品も満腹感が得られやすいため、卵、赤身の肉、鶏のささみ、大豆、牛乳などを取り入れましょう。

低カロリーな野菜や果物は断食日に最適ですが、かぼちゃや芋類はカロリーが高いので要注意。
また、水分をたくさん摂るのもポイントです。

 

注意点

Young Hispanic woman sitting in a couch at home and suffering from colics

体に不調を感じた場合は、すぐに中止しましょう。

妊娠中、授乳中の方や、成長期である10代の方は行わないようにしてください。
持病がある方、健康面に不安がある方も、医師に相談のうえで行いましょう。

What a great morning! Beautiful young woman stretching out hands and smiling while lying in a big comfortable chair at home

断食は休日や外食の予定がない日など、自分に合ったスケジュールで行ってくださいね。
ストレスの少ない5:2ダイエットで、無理なく体重を落としましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。