TVでも話題!病気のリスクを減らす効果を期待できる食べ方

私たち人間の健康には、食事が大きくかかわっているといえます。そこで、TV番組「健康カプセル!ゲンキの時間」で紹介された情報を中心に、病気のリスクを減らす効果を期待できる食べ方についてまとめました。ダイエットにもつながるようなので、気になる方は取り入れてみてはいかがでしょうか。

血糖値の上がりすぎを防ぐには?

Young woman eating salad and holding a mixed salad .

病気のリスクを減らすためには、血糖値を上げすぎないこと、急激な上昇を防ぐことが大切だそうです。

食事で気をつけられるポイントをご紹介します。

Set of products with complex carbohydrates on wooden background

  • 血糖値を上げやすい炭水化物は、食べすぎに気をつける
  • 寝る前に上がった血糖値は下がりにくいため、夜食は炭水化物を控えるようにする
  • 食物繊維には血糖値の急上昇を抑える作用があるので、野菜から先に食べると良い
  • 朝食を抜いて昼食を食べると血糖値が急上昇しやすいため、できれば朝食は毎日食べる
  • どうしても朝食を食べられないときは、昼食の30分前に野菜ジュースを飲むと良い
  • 早食いによっても血糖値が上がるので、よく噛んでゆっくり食べるのが理想

参考:健康カプセル!ゲンキの時間

 

“5色”の食材を摂ろう

Woman eating steak

健康に良い食事には栄養バランスが重要ですが、その目安となるのが食材の“色”

5つの色に分けられた食材をまんべんなく摂ることで、食事のバランスを整えることができるのです。

balanced diet, cooking, culinary and food concept - close up of vegetables, fruit and meat on wooden table


  • ご飯、パン、麺類、芋類など
    糖質が体のエネルギー源に

  • 肉類、マグロ、鮭など
    体を作るもとになる動物性たんぱく質が豊富

  • 大豆、大豆製品、卵など
    植物性たんぱく質、動物性たんぱく質が摂取できる

  • ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、キャベツなど
    野菜はビタミン、食物繊維などを多く含む

  • きのこ、海藻、ごぼう、ごま、こんにゃくなど
    ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な食材

参考:クックパッドニュース

 

「おさかなすきやね」

breakfast/japanese food

さらに、毎日の食事に取り入れたい食材を頭文字で表した「おさかなすきやね」という言葉もあります。

  • 「お」 お茶
    お茶のカテキンには血糖値を下げる作用や抗酸化作用がある
  • 「さ」 魚
    DHA、EPAといった不飽和脂肪酸が血流改善に効果的
  • 「か」 海藻
    中性脂肪を排出する働きがある水溶性食物繊維、代謝を促すミネラルが豊富
  • 「な」 納豆
    ナットウキナーゼという酵素、脂質代謝を促してくれるビタミンB2が含まれる
  • 「す」 酢
    お酢のクエン酸には血流を良くするなどの作用がある
  • 「き」 きのこ
    コレステロール値や血糖値を下げる効果があるβグルカンが含まれる
  • 「や」 野菜
    ビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富
  • 「ね」 ねぎ
    アリシンという成分に血栓予防や活性酸素抑制などの作用がある

参考:全薬工業株式会社

 

Woman eating healthy salad after working out at home

私たちが元気に過ごすためには、やはり食生活が大切ですよね。
ぜひ参考にしてみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。