TV番組でも紹介された「日常生活に潜む腰痛」原因と改善策とは?

国民病ともいわれるほど、多くの日本人が悩んでいる腰痛。TV番組でも取り上げられ、その原因や対策が紹介されています。様々なことが原因で起こる腰痛ですが、普段の生活での習慣などが引き金になっていることもあるようです。また、改善策として効果的なストレッチや入浴法についてまとめました。

腰痛が起こる原因は?

Office Worker

腰痛が起こってしまう原因は様々ですが、日頃のクセや姿勢、生活習慣によるものも多いそうです。

デスクワークが多い人は、背骨や骨盤がゆがみやすく、これが腰痛の原因になることがあります。

椅子に座るときは、浅く腰掛け、足を少し引くようにすると、腰にかかる負担を減らすことができるようです。

また、反り腰も骨盤が傾く原因で、重いものを持つ、子供を抱っこするなどの習慣がある人がなりやすいそう。
このタイプの場合は、コルセットの着用などが効果的です。

猫背による腰のこわばりも慢性的な腰痛を招くため、姿勢が悪い人や下を向いての作業が多い人は要注意です。

参考:健康カプセル!ゲンキの時間

 

腰痛改善&予防ストレッチ

腰のストレッチ

Pretty young woman doing YOGA exercise at home

  1. 仰向けになり、右膝を曲げて左手で持ち、左にねじる
  2. このとき、上半身は動かさず、腰から下だけをねじる
  3. 反対も同じように行う

 

背中のストレッチ

An image of some people doing yoga exercises

  1. 四つん這いになり、息を吐きながら背中を丸める
  2. 息を吸いながら背中を反らす
  3. 丸めるときは、みぞおちを引き上げるように
  4. 反らすときは、胸を左右に開き、肩を引き下げるように
  5. これを何度か繰り返す

 

足の付け根のストレッチ

fitness, sport, training and lifestyle concept - smiling woman stretching leg on mat in gym

  1. 四つん這いになり、右足は膝を立てて前に出し、左足は後ろに伸ばす
  2. 右足の太ももに胸をつけ、体重を前にかける
  3. 20~30秒 左足をしっかりと伸ばす
  4. 反対も同じようにして、3セット ほど行う

腰痛に効果的な入浴法

Portrait of young female sitting in bathtub. Female relaxing in bathtub and looking at camera.

血行不良、筋肉のコリが原因の腰痛は、入浴によって血流を良くすることでも予防・改善につながります。

40度以下のぬるめのお湯で、10~30分 半身浴をするのが効果的だそうです。

体を後ろに倒すか、正座をするなど、腰に負担がかからない姿勢でお湯に浸かりましょう。

浴槽の中で簡単な体操やストレッチをするのもおすすめです。

最後に肩まで浸かり、背中、腰、肩などに熱めのシャワーをかけると、血行促進効果がアップします。

激しい運動などによる急性の痛みや、ぎっくり腰の場合は温めるとかえって悪化させてしまう恐れがあるため注意が必要です。

asian woman suffers from back pain backache, spinal or lower back problem. bedroom background

体がほぐれている入浴後にストレッチを行うのも効果的です。
場合によってはストレッチなどで悪化してしまうことがあるので、無理はしないでくださいね。

 

関連記事

腰痛やぎっくり腰の予防に!ワニのポーズの特徴や効果・方法を解説

辛い腰痛をなんとかしたい!腰痛改善のためのストレッチとは?

 

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。