ダイエット効果大!バーピージャンプで美ボディを手に入れよう!

皆さんは、バーピージャンプというトレーニングをご存知でしょうか?バーピージャンプは運動量の多いトレーニングとして知られており、効率良く脂肪を燃焼させることができるため、ダイエットにも効果的です。そこで今回は、バーピージャンプの特徴や効果、やり方や注意点についてご紹介します。

バーピージャンプとは?

Side view image of fit young woman doing a box jump exercise. Muscular woman doing a box squat at the gym

バーピージャンプは、1940年代にアメリカで生まれたトレーニングです。
コロンビア大学の生理学者であるロイヤル・Hバーピー博士が研究・考案・提唱したことから、バーピージャンプという名前がつけられたそうです。

そんなバーピージャンプは、簡単且つスピーディーに身体を鍛えることができるトレーニングとして広まっていき、第二次世界大戦中のアメリカ軍のトレーニングにも取り入れられました。

 


bodiesynergyfitness
bodiesynergyfitness

現在では、多くのアスリートのトレーニングメニューのひとつになっており、その運動効果の高さからダイエットエクササイズとしても注目を浴びています。

 

 

バーピージャンプのダイエット効果

fitness, home and diet concept - smiling teenage girl doing push-ups at home

バーピージャンプでは、短時間で基礎代謝を高めることができるため、効率良く脂肪の燃焼を促すことが可能です。
また、上半身や下半身だけでなくインナーマッスルにも効果があるため、全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができます。

さらに、持久力も身に付くことから、免疫力の向上や生活習慣病の予防、アンチエイジングといった健康面への効果も期待することができます。

 

 

バーピージャンプのやり方


coach_soyeb
coach_soyeb

  1. 背筋をピンと伸ばして、直立します。
  2. その場にしゃがんだら、手の平を地面につけます。
  3. 手を軸にして、跳ねるようなイメージで足を後ろに伸ばし、腕立て伏せの体勢になります。
  4. 伸ばした足を跳ねるようなイメージで前に戻し、②のしゃがんだ体勢になります。
  5. しゃがんだ状態から全力でジャンプして着地します。
  6. ②から④をできるだけスピーディーに10回繰り返し、3セット行えば完了です。

ポイントは、リズミカル且つスピーディーに行うことと、全力でジャンプすること。
この2つのポイントを抑えることで、運動効果が高まり、ダイエットの結果も出やすくなります。

 

Staying flexible. Young beautiful woman in sportswear doing stretching while sitting on the floor in front of window at gym

なお、バーピージャンプは、非常に激しい動きを伴うトレーニングです。
実践前にはストレッチをするなどして、軽く心拍数を上げておき、心臓への負荷を減らしましょう。
終わった後も、深呼吸やストレッチをするなどして、心拍数を少しずつ下げていきましょう。

 

筋トレとしてはもちろん、ダイエットや健康維持にも役立つパーピージャンプ。
誰でも簡単に実践できるトレーニングなので、興味のある方は是非挑戦してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。