トレーニングと睡眠の関係。両方を良くするためのポイントとは?

トレーニングと睡眠、この2つの関係について考えたことはありますか?実は、お互いが深くかかわりあっているというのです。日々トレーニングを頑張っていてもなかなか思うように効果が出ないときには、睡眠について考えてみるのもひとつの方法かもしれません。

トレーニングと睡眠の関係

Woman doing a workout with dumbbells at the gym

アメリカの大学で行われた研究によると、アスリートがしっかりと睡眠をとるようにした結果、競技パフォーマンスが向上したそうです。
積極的に睡眠をとることで、トレーニングの効率を上げることができるようなのです。

また、反対に質の良い睡眠のためには、適度な運動を取り入れることが重要になってきます。

このように、トレーニングと睡眠は密接に結びついていると言えるでしょう。

睡眠によって細胞が回復する

Young beautiful woman sleeping in her bed and relaxing in the morning

トレーニングや運動によって疲労し、破壊された細胞は、睡眠中に修復されることが多いそう。
これは、寝ている間に分泌される成長ホルモンの働きによるものです。

慢性的な睡眠不足が続くと、細胞の回復が不十分になってしまい、トレーニングの成果に影響が出ることもあるようです。

睡眠と同時に、必要な栄養素をきちんと摂取することも心がけましょう。

習慣的な運動で睡眠の質が上がる

Runner athlete running on grass seaside. woman fitness sunrise/sunset jogging workout wellness concept.

では、どうすれば睡眠の質を向上させることができるのか考えてみましょう。

たくさん運動した日はよく眠れるという話を耳にしますが、一日だけの運動が睡眠の質を大きく変えることはあまりないそうです。

良質な睡眠をとるためには、習慣的に適度な運動を行うことが大切です。
寝つきが良くなり、途中で目が覚めることが少なくなる、深い眠りを得られ、睡眠時間が伸びるなどの効果が期待できます。

就寝前のトレーニングはNG

Brunette doing physical exercises at home

睡眠への影響を考えた場合、午後から夕方くらいにトレーニングをするのが理想的です。

夜遅くまでトレーニングを行うと、交感神経が優位になり、就寝時にも体が眠る準備をできなくなってしまいます。
トレーニング終了から就寝前までに、クールダウンやストレッチで、副交感神経を優位にしてあげましょう。
ストレッチは入浴後に行うことで、さらに効果を上げることができますよ。

A lovely young woman stretching in the morning

トレーニングと睡眠には密接な関係があるんですね。
あなたに合ったバランスで、どちらもより良いものにしてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。