腸ヨガで便秘解消!効果とヨガのポイントからやり方までご紹介

便秘やぽっこりお腹に悩まされている方は必見!腸にまつわる問題を解消する一つの方法として、腸ヨガをご紹介します。仕事の都合であまり運動ができないという方も、ヨガなら家で簡単にできますので、今日から取り入れてみてはいかがでしょうか。

腸ヨガの効果とは

young woman measuring waist with tape in front of a mirror

長すぎる便秘やぽっこりお腹の解消には、腸ヨガがぴったりです。
便秘やぽっこりお腹の原因としては、デスクワークや運動不足によって、腸の刺激が少なく動きが鈍っていることが挙げられます。
腸ヨガはヨガポーズにて腸に刺激を与えられるので、それらを改善することが期待されます。
1日数分やるだけでも効果が望めますので、ぜひ取り入れてみてください。

 

 

ヨガの効果を高めるためのポイント

Close-up view of young beautiful woman doing morning yoga after waking up at home. Female model sitting cross-legged in Easy pose, Sukhasana posture and meditating. Working out on the bed. Motivation

  • 鼻呼吸をする
    エネルギー消費は最低限に抑えて、外部からの細菌をなるべく取り込まないようにしましょう。
  • ポーズは3呼吸以上キープする
    一度したポーズは、できれば3呼吸以上キープしてください。
    筋肉や内臓、神経レベルまで伝達させることができます。
  • 食後はNG
    食べたばかりのヨガはあまりよくありませんので、食後は2時間以上たってから行ってください。
  • 安定した平らな床で行う
    もし自宅にヨガマットがあればベストです。

 

 

おすすめヨガポーズ

ヴァーターヤねじり

Young woman practicing in a yoga studio. Shavasana or corps pose is the end of a class or practice.

  1. まっすぐの姿勢で寝そべって、片脚の膝を両手で抱えます。
  2. 息を吐きながら膝を体に引き寄せ、息を吸いながら戻します。
  3. 抱えた膝と同方向の腕を横に開きます。
  4. 息を吐きながら膝を逆方向にねじり、腹式呼吸で3呼吸以上キープしてください。
  5. これを左右それぞれ行ってください。

背中全体が床についていないと効果も半減しますので、ベタ付けさせた状態で行うよう意識してください。

 

コブラのポーズ

Young woman practicing yoga in a urban background

  1. うつ伏せの状態でスタートし、両手をついて、息を吸いながら上半身を起こします。
  2. その姿勢のまま、腹式呼吸で3呼吸以上キープしてください。
  3. 上半身を上げた時は、胸をすっきりと張った姿勢でキープするよう意識してください。
  4. あまり力みすぎるとお腹が下がってしまうことがありますので、姿勢に気を付けてください。

 

 

Young woman meditates while practicing yoga. Freedom concept. Calmness and relax, woman happiness. Toned picture

いかがでしたか。
適度なヨガはストレス解消にもつながりますので、ぜひ日常に取り入れてみてください。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。