美肌効果も!HSP(ヒートショックプロテイン)入浴法で体の中から元気に!

HSP(ヒートショックプロテイン)という言葉をご存知でしょうか。人が元気に過ごすのに大切なタンパク質で、入浴によって体内で増やすことができます。正しい入浴法を実践し、ヒートショックプロテインのパワーを存分に発揮させましょう。

HSP(ヒートショックプロテイン)とは

Successful business woman with arms up celebrating

ヒートショックプロテインとは、傷ついた細胞を修復する作用のあるタンパク質です。

疲れの軽減や・回復、美肌などに効果があるとされ、人を体の中から元気にしてくれます。

日常の中でヒートショックプロテインを増やすことが大事だと言えるのです。

ヒートショックプロテイン入浴法

A young woman in the bath

簡単な方法が、ヒートショックプロテイン入浴法というもの。

ヒートショックプロテインは、熱によるストレスを受けると増える性質があります。

正しいやり方で入浴し、体を温めることで、効果的に増やすことができます。

体温の目安は38度で、入浴後は十分に保温し、37度くらいに保ちます。

やり方

A woman's hand holding a digital body thermometer

  1. 入浴前に平熱を測る。
  2. 浴槽のフタを開けたり、床にお湯をかけるなどして浴室を暖める。
  3. 常温の水で水分補給をしておく
  4. 手、足、体の順にかけ湯をする。
  5. 40度のお湯で20分41度で15分42度で10分のいずれかで入浴する。
  6. お湯に入ったまま舌下で体温を測り、38度(体温が低い人は平熱+1.5度)になればOK。
  7. 入浴後は体が冷えないよう室温に気をつけ、10~15分保温する

注意するポイントは?

Happy beautiful young woman drinking water. Smiling caucasian female model holding transparent glass in her hand. Closeup. Focus on the arm

  • 汗をたくさんかくので、入浴前後入浴中にも、常温の水やスポーツドリンクで、こまめに水分補給をしましょう。
  • お湯の温度は高くしすぎないように気をつけましょう。
  • 体を冷やさないよう、入浴後は体についた水分をしっかりと拭きましょう。
  • 頻繁に行うと、体が慣れて効果がなくなってしまいますので、週に2~3回くらいのペースがおすすめです。
  • 体力に自信がない方は、半身浴でも良いでしょう。
  • 疾患のある方は、医師に相談してから行うようにしてください。

sport, fitness, exercise and lifestyle concept - woman doing sports outdoors

増やしたヒートショックプロテインは、1週間ほど体の中に留まります。
一番効果が発揮されるのは入浴から2日後とされています。
無理はせず、体と相談しながら行ってみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。