「チェアヨガ」で椅子に座ったままリフレッシュ!簡単ポーズ3選

デスクワークなどで、長時間同じ姿勢が続くことも多い現代社会。
体のこりに悩まされることはありませんか?
ストレス、緊張といった精神的な要素も、筋肉のこりや血行不良に関係するようです。
椅子に座ったままポーズができる「チェアヨガ」で、忙しいあなたも体と心をリフレッシュしましょう。

チェアヨガとは

caucasian business woman in eyeglasses relaxing neck,stretching arms - short break for exercise on chair  in office

美容、健康、リラックス効果など、様々な目的で人気を集めるヨガ。

興味はあるけど敷居が高い、時間がないという方も多いのではないでしょうか。

チェアヨガは、そんなあなたにもおすすめの、気軽に楽しめるヨガです。

椅子さえあれば、ほかに道具は必要ないので、思い立ったらすぐに行えますよ。

お昼休みや家事の合間に、簡単なポーズで体をほぐしてみませんか?

 

腰・肩のこりに効くポーズ

デスクワークや家事などで、長い時間背中が丸まった状態が続くと、腰、背中、肩、首の筋肉に負担がかかります。

腰と肩の筋肉をほぐし、こりや血行不良を解消しましょう。

 

ねじりのポーズ


utkatayoga
utkatayoga

  1. 背筋を伸ばし、椅子に浅く腰掛けて、呼吸を整えます。
  2. 右足を上にして足を組み、左手を右膝の外側にかけます。
  3. 右手で椅子の背もたれをつかみます。
  4. ウエスト部分を伸ばすよう意識して、息を吐きながら上半身をひねります。
  5. このまま3~5回ゆっくり呼吸して、元の姿勢に戻ります。
  6. 反対側も同じように行いましょう。

 

鷲のポーズ


utkatayoga
utkatayoga

  1. 背筋を伸ばし、椅子に浅く腰掛けて、呼吸を整えます。
  2. 右足を上にして足を組みます。
  3. 手のひらを内側に向け、両腕を前に伸ばし、左腕を下にして肘を交差させます。
  4. このまま肘を曲げ、両手の甲を合わせます。
  5. 可能であれば、下にある腕の手のひらを手前に寄せ、手のひら同士を絡めます。
  6. 息を吸いながら両肘を軽く上に引き上げ、吐きながら下に戻します。
  7. 肩甲骨ごと動かすイメージで、これを5回繰り返します。
  8. 深く息を吸い、吐きながら腕と足をほどきます。
  9. 反対側も同じように行いましょう。

 

下半身の血流を良くするポーズ

長時間立ったまま座ったままの姿勢でいると、血流やリンパの流れが滞ってしまいます。

太ももの裏やふくらはぎをストレッチして、下肢に溜まった血液やリンパを流しましょう。

 

もも裏とふくらはぎを伸ばすポーズ


utkatayoga
utkatayoga

  1. 背筋を伸ばし、椅子に浅く腰掛けて、呼吸を整えます。
  2. 右足を伸ばし、かかとを床につけ、つま先は天井に向けます。
  3. 左のももに両手をそえて、息を吸いながら腰を伸ばします。
  4. 息を吐きながら、ゆっくりと前屈します。
  5. このまま3~5回呼吸します。
  6. ゆっくりと体を起こし、右足も元に戻します。
  7. 反対側も同じように行いましょう。

 

Thoughtful Office Woman Leaning her Back on the Chair with Hands Holding the Back of her Head and Eyes are Closed, Emphasizing Relaxation after Work.

いかがでしたか?
自宅やオフィスで、ぜひ試してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。