冷えには発汗と血行促進が大切。「温活」の嬉しいメリットとは?

女性特有のトラブルの一つ「冷え症」で悩む方は多いですよね。
身体の冷えは、女性にとって大敵です。
「温活」で心も身体も温かくして、冷え知らずの身体を目指してみませんか?
今回は、温活の嬉しいメリットと、温活で大切な発汗と血行を促進する方法をご紹介します。

身体が冷えると困る事とは?

Cold, Woman

冷えは万病の元」と言われ、身体のあらゆる機能のトラブルが起こりやすくなると言われています。

体温が1度低下すると、基礎代謝が10%~20%悪くなり、また免疫力も低下してしまうそうです。

冷え症を解消するには、身体を温めて血行を促進することが大切ですよ。

身体が温まり汗をかくことで、美容的にもメリットがあり、女性にとって「温活」は良いことづくしですよ。

出典:おぎないびと

 

「温活」で冷え症解消!

Close-up view of pink cup of hot coffee in female hand. Twine, old book and acorns on old wooden background

身体の血行を良くするために、「温活」を意識することで、冷えを防ぐことができます。

「温活」は、食事や運動など、日常生活のちょっとした意識で行うことができますよ。

今回は、特におすすめの温活方法をご紹介します。

出典:おぎないびと

 

食べ物から身体を温めよう

various fresh raw vegetables on wooden table, top view

野菜の中の「根菜類」は、身体を温める効果が期待できます。

白菜・大根・かぼちゃ・蓮根・人参など色々ありますが、その時期の旬の素材を食べるのがおすすめですよ。

また、生姜・ねぎ・にんにくは、身体を温める以外にも、発汗効果もあるため、是非積極的に摂りたいですね。

出典:おぎないびと

 

身体を動かして運動不足解消!

Beautiful group of women practicing the side plank yoga pose during a class in a gym

運動不足は、冷え症の原因の一つと言われています。

筋肉を動かすことで、代謝を上がり、また汗をかくことでデトックス効果も期待ができますよ。

ウォーキングヨガ、また家の中で出来る簡単なストレッチでも効果はあるので、最初は少しずつ出来る範囲で始めましょう。

出典:おぎないびと

 

毎日湯船に入ろう

Woman relaxing in round outdoor bath with tropical flowers, organic skin care, luxury spa hotel, lifestyle photo

毎日のお風呂をシャワーだけで済ましてしまうのは、冷え症になりやすいと言われています。

特に寒い季節は、きちんと湯船に入って、身体を芯から温めましょう。

ぬるめのお湯(40度以下)で、20分くらい浸かるのがベストです。

じんわりと温まることで、発汗を促し、デトックスや美肌効果に期待ができますよ。

出典:おぎないびと

 

温活で免疫力もUP

いかがでしたか?

身体を温めることで、嬉しいメリットがたくさんあるんですね。

これから寒くなるこの季節、「温活」で冷えない身体を目指しましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。