朝食はフルーツで決まり!フルーツの美容&デトックス効果

朝食にフルーツを食べているという方はいますか?
ヨーロッパでは「朝食のフルーツは金」と言われているほど、朝食にフルーツを食べるのは良いことなのです。
朝食にフルーツを食べることで、美肌やデトックス効果を得ることができるんですよ!

朝はデトックスタイム

Woman stretching in bed after wake up, back view

出典:Shutterstock

人の体にはリズムがあり、

  • 午前中は排泄器官が働く時間
  • 昼〜夜は摂取と消化の時間
  • 夜〜明け方は吸収の時間

このように体内時計は働いています。
そのため朝食にフルーツを食べることで、毒素や老廃物の排出を促すことができるのです。

出典:マイクロダイエットネット

 

フルーツ朝食のメリット

消化・吸収

Bowl of healthy fresh fruit salad on wooden background. Top view.

出典:Shutterstock

生で食べるフルーツは食物酵素をたっぷり摂取することができ、消化エネルギーも浪費されません。
さらに20分程度で胃を通過し、消化吸収に優れているため排泄の時間にピッタリです。

また、消化の良いフルーツは、朝は働きが鈍い胃腸の負担を軽減することもできます。

 

デトックス

vintage tone of Hand of woman in bath towel sitting on toilet bowl

フルーツにはカリウム食物繊維水分が豊富に含まれています。

カリウムの利尿作用により、体内の余分な水分が排出されます。
食物繊維と水は、一緒に摂取することでより高い整腸作用に期待ができます。

消化吸収が早いフルーツは排泄効果を早めてくれるので、朝食におすすめなのです。

 

美容効果

Beautiful woman

まず、カリウムの利尿作用によりむくみの改善に期待ができます。
さらに腸内環境が整うことで、便秘解消美肌効果ダイエット効果にも期待できるでしょう。

また、ビタミンミネラル類ポリフェノールクエン酸など美肌には欠かせない栄養素も豊富に含まれています。
そういった点からも、朝のビューティーチャージとしてフルーツはおすすめです。

出典:マイクロダイエットネット

 

デメリットはある?

Scale / Weighing machine

フルーツは甘いので太る心配があるでしょう。
しかし、基本的には低カロリー低脂肪なので食べ過ぎなければその心配はありません。

ただ、フルーツの甘み成分である「果糖」には注意が必要です。
果糖は、血糖値の上昇には関わってきませんが、中性脂肪として蓄積されやすいので過剰摂取は避けましょう。

そういった理由もあり、「吸収の時間」である夜にフルーツを食べるよりも、「排泄の時間」である朝にフルーツを食べるのが良いのです。

出典:マイクロダイエットネット

 

いかがでしたか?
フルーツに含まれるブドウ糖は、エネルギー源にもなります。
朝食にフルーツを食べて、1日を元気に美しく過ごしましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。