化粧水と乳液のミルフィーユ塗りで超乾燥肌もしっとりと♥

超絶乾燥肌に悩んでいる方でもこの方法ならきっと解決!
化粧水+乳液を重ねて塗る「ミルフィーユ」塗りで秋~冬をのりきっちゃいましょう!

ミルフィーユ塗りの方法

それではミルフィーユ塗りのやり方を早速ご紹介していきます!

やり方

  1. 洗顔をしてメイクオフします。
  2. 乳液を手のひらにとったらお肌にくるくると円を描くように指でなじませていきます。
  3. 次に化粧水を手に取って顔全体を手のひらで押さえこむようにしながら重ねづけします。

これを繰り返しておこなうことを「ミルフィーユ塗り」と言います。

141023_3_3

Photo:ぱくたそ

基本的なスキンケアは洗顔後に「化粧水」⇒「乳液」というステップを踏みますが、ミルフィーユ塗りの場合は洗顔後に「乳液」をつけることでお肌の表面をやわらかくして、浸透しやすい状態を作り出すことができるんです。

大体7層ぐらいでしっとりしてきますが、何回繰り返すかはその時のお肌の状態(どれだけしっとりしたか)をみて行っていきましょう。

ミルフィーユ塗りのポイント!

乳液はさっぱりタイプを選びましょう!

油分の多い乳液を使用するとそこでしっかりとフタがされてしまって、化粧水の水分が入っていきづらくなってしまいます。

しっかりと馴染ませながら重ねづけしましょう!

お肌がベタベタしてるのに次のスキンケアを塗るのはよくありません。
しっかりと馴染ませてからでないと逆に乾燥の原因になってしまいます。

141023_3_5

Photo:写真AC

出典:ミルフィーユ塗り?乳液と化粧水の重ね塗り


いかがでしょうか?
お肌にうるおいの層を作って乾燥の季節を乗り越えましょう!

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。