ピーナッツバターは実は「美人のおやつ」。その嬉しい魅力とは

ピーナッツをすり潰して作られる、ピーナッツバター。
その名前やカロリーの高さから、「太りそう」というイメージを持たれがち。
でも実は、美肌やダイエット・むくみの解消などにも効果的な、女性の味方ともいえる食品なんです。
ピーナッツバターの効果や、上手に取り入れる方法をご紹介します。

ピーナッツバターって?

Fresh made creamy Peanut Butter in a glass jar

ピーナッツバターとは、乾燥させたピーナッツをすり潰してペースト状にした食品のこと。
乳製品ではありませんが、見た目がバターに似ていることからこの名称で呼ばれています。

なんとなく「太りそう」というイメージから、敬遠してしまっている人も多いのではないでしょうか?
たしかに大さじ1杯約80kcalと高カロリーではありますが、上手に取り入れることでダイエット美容に効果をもたらしてくれる、女性に嬉しい食品なんです。

出典:モデルプレス

 

効果

ダイエット効果

Woman on diet with tape-measure on fork

ピーナッツバターのカロリーが高いのは、その成分の約半分脂質が占めているから。

しかし、そのほとんどは植物性の良質な脂肪である、オレイン酸リノール酸で構成されています。
これらの不飽和脂肪酸は、中性脂肪悪玉コレステロールを減らすため、ダイエットに効果的なんです。

余分な塩分を排出するカリウムも豊富なため、むくみに悩んでいる方にもおすすめですよ。

 

 美肌効果

Young woman touching her face isolated on whire background

ピーナッツバターで注目したい成分のひとつが、ビタミンEです。
ビタミンEは抗酸化力が強く、老化の原因となる活性酸素を体から取り除く働きがあります。

また、ホルモンバランスを整えるビタミンB6、血液をつくる鉄・銅、骨や筋肉をつくるマグネシウムなどもバランス良く含まれています。
そのため、内側から美しく若々しい体をつくっていくことができるのです。

出典:モデルプレス

 

注意点

white sugar in wood spoon on wood table

太りにくいからといって、砂糖水飴がたっぷり含まれているピーナッツバターを選んだり、甘いお菓子と一緒に食べることは避けましょう。

また、不飽和脂肪酸の摂りすぎも、思わぬ健康被害を引き起こす可能性があります。
1日にスプーン2杯程度を目安に取り入れて。

典:モデルプレス

 

おすすめの食べ方

Organic Apples and Peanut Butter to Snack on

おすすめは、りんごにピーナッツバターをトッピングする食べ方。
食物繊維ビタミンが豊富なりんごと合わせることで、より美容効果がUPしますよ。

その他にも、ピーナッツ和えや、担々麺などの中華料理の味付けに使うこともできます。
どんな風味にも合いやすく、少量でコクも出せるので、いろいろなアレンジを楽しんでくださいね。

出典:モデルプレス

 

いかがでしたか?
美味しくて、ダイエットや美容の味方でもあるピーナッツバター。
おやつの定番メニューになりそうですね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。