Photo: JoFotografie Creative Commons

美しく、しなやかな女性に!何事にも負けない強いメンタルを持つ

何かに失敗したり、つまづいてしまうのは誰にでもあること。
ですがそのたびにクヨクヨと悩み続けたり、自分自身を責め続けてしまうのはあまりよくありません。
大事なことは「その状態からどう抜け出して、どう行動するか」ということ。
今回は少しのことでは倒れない、強い精神力を身に着けるための心構えを4つご紹介していきます!

悲劇のヒロインになるのをやめよう

「私のせいでこうなった…」
「つくづく不幸なことだらけ…」

一時的な感情ならまだしも、いつまでも自分自身を憐れんでいても仕方ありません。

141016_1_2

Photo:kaizen.nguyễn (改変 gatag.net)
Creative Commons

ダメだダメだと思い続けていると、自分への評価がどんどんと低くなってしまい完全に自信喪失なんてことにもなりかねません。
今一度起きた出来事に対して、自分自身を客観的にみてみることが大事です。
長い目で考えると、今目の前で起きていることが実は大したことではないことなのかもしれません。

他人と比較することをやめよう

生きていれば誰しもが他の誰かと比べてしまうもの。
ですが、他の人と比較することでしか自身の幸せを感じることができなくなってしまったら、それはとても不幸なことです。

「あの人は●●でいいなぁ」
「●●さんはこうなのに私って何てダメなんだろう…」

141016_1_5

Photo:写真AC

いつも他の誰かと自分の幸せを比較して落ち込んでしまう人は、そういう思考が無意識に働いてしまっているのが原因かもしれません。
その習慣をたちきるためには「他人は他人、自分は自分。」と心の中で言い聞かせて刷り込むことが大事です。

過去にとらわれるのをやめよう

過去の失敗やあやまちにいつまでも囚われ続けると、次の一歩が踏み出せなくなります。

141016_1_6

Photo: ►►haley
Creative Commons

起きてしまったことを考え続けて、今の時間を楽しめないだなんてとてももったいないことです。
過去のことは過去のこと、と割り切って考える事が幸せへの第一歩です。

孤独と上手に付き合おう

友達、彼氏、夫、家族…
人は誰かと一緒にいることで安心感を得ようとします。

141016_1_3

Photo:写真AC

ですが、一人ぼっちの時間にこそ、自分自身と向き合うチャンスです。
家で本を読んだり、映画をみたり、旅行にいくなど、心の赴くままに本当に自分がすきなことをやって心を豊かにしてみてください。
周りの人たちの意見に左右されるのではなく自分が自分自身を幸せにしてあげることが大事なんです。

強く、美しく、しなやかに生きる女性に!
精神力を強く持って人生を豊かに過ごしましょう!

ご意見・ご要望などはこちらから ⇒
サポートセンター
利用規約・プライバシーポリシー

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。