アメリカでは普通?”フィットネスバイク”で自宅をジムに!

外で走ったりする有酸素運動が、スタイル作りや健康のために大事なのはわかっているけど、人の目が気になって外に出られない…なんて思ったことありませんか?フィットネスバイクが自宅にあれば、ジムに行く必要も外で運動する必要もなくなりますよ。

フィットネスバイクとは

Men and women riding exercise bikes in health club

フィットネスバイクとは、自転車のようにこぐタイプのマシンのことで、サイクリングの有酸素運動が行えます。

エアロバイク、クロストレーナーはフィットネスバイクに分類されます。

これがあれば自宅でもできるので、スッピンで運動するのも平気ですね。

フィットネスバイクの利点

Fitness woman on bicycle doing spinning at gym. Fit young female working out on gym bike.

フィットネスバイクは、有酸素運動を行うことによって基礎代謝アップや、適度に負荷をかけることによって筋力アップの効果が期待できます。

基礎代謝がアップすることによって、疲れが取れ、カラダの不調が改善しやすくなります。

 

Lovely slender woman drinking while training on an exercise bike in her living room at home

また、フィットネスバイクを使うことによっての利点は、周りを気にせずできるだけではなく、季節や時間、外の紫外線を気にすることなく運動ができることです。

せっかくキレイに痩せられたとしても、紫外線を浴びて女性のお肌の天敵であるシミができたり肌トラブルの悩みが増えてしまっては元も子もありません。

天候や時間の都合でトレーニングのスパンが空いてしまっては、効果も半減してしまうこともあります。

運動不足をお家の中で解消でき、有酸素運動で健康的に、自分の都合に合わせて健康への道に進むことができるんです。

種類と選び方

A row of exercise bikes in upscale gym

始めにお話しした通り、フィットネスバイクには「エアロバイク」と「クロストレーナー」というものがあります。

ざっくり違いを説明すると、エアロバイクは自転車とほぼ同じような見た目のもの、クロストレーナーはエアロバイク+ステッパーのような手と足を動かすものです。

エアロバイクは、見た目通りサドルに乗ってペダルをこぐだけ、そして負荷を自由に調節することができます。

クロストレーナーは、ペダルに足を乗せハンドルを握り、上半身と下半身を同時に動かすことにより、エアロバイクよりも消費カロリーが高いのです。

エアロバイクは、通販などでも販売しておりお手頃価格のもあります。

どのくらいの頻度でやるのか、フィットネスバイクを使う目的は何かを考え、そしてお財布と相談して決めるといいでしょう。

Woman riding an exercise bike in gym

エアロバイクなら、折り畳みが可能なものや静音性に優れているものなど、多様にあるようです。

まずはエアロバイクから始めてみるのもいいかもしれませんね。

好きな時に取り組めるトレーニングで心も身体も健康になりましょう♪

 

関連記事

全身の筋トレと有酸素運動ができる「ローイングマシン」って?

すきま時間にみるみる引き締めボディ。室内でできる有酸素運動7選。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。