あなたは大丈夫?こわい”内臓脂肪”の落とし方をご紹介。

お腹周りの脂肪が気になる人必見!内臓脂肪が蓄積される原因は乱れた生活習慣です。内臓脂肪を落としたいなら、今すぐ生活習慣を見直しましょう!

内臓脂肪って?

Woman trying to close jeans button with difficult from fat

脂肪には皮下脂肪内臓脂肪があります。皮下脂肪とは皮膚の下にある脂肪のことで、多くの人がダイエットで落とそうとしている脂肪です。
内臓脂肪とは、その名の通り内臓の周りにつく脂肪のことを指します。

一般的な体脂肪計では数値を測ることができないため、気にしていない人も多いかもしれません。

しかし、上半身太りやぽっこりお腹が気になる人は内臓脂肪が蓄積されている可能性があります。
皮下脂肪はエネルギー源になることから生きていくうえで必要なものと言えます。

しかし内臓脂肪は生きていくうえで不必要な脂肪なのです。

内臓脂肪の落とし方

Female tract infection.

内臓脂肪がついてしまう原因は生活習慣にあります。特に運動不足食生活の乱れは内臓脂肪に大きく関係しています。そのため、内臓脂肪を落とすためには生活習慣を改善することが必要不可欠と言えるでしょう。
運動不足が原因の場合、有酸素運動が効果的です。ウォーキングなら誰でも簡単に始められるため、ぜひ挑戦してみましょう!水泳やステッパーを使った運動も効果的です。毎日継続して行うことで内臓脂肪を落とすことができます!

内臓脂肪に効く食事法

Young woman eating salad and holding a mixed salad .

内臓脂肪が付く原因として食生活の乱れを挙げましたが、特に脂肪分や糖分が多い食事、アルコールには注意が必要です。
アルコールを摂取すると肝臓でアルコールが分解されます。

肝臓はアルコールの分解に力を入れてしまうため、この時に食べたものは代謝が行われなくなってしまうのです。

そのため、余分な脂肪として体内に溜まっていきます。
内臓脂肪を落とすための食事法としてまず大切なのは1日3食しっかりと食べることです。

ダイエット中だからと食事を減らしてしまうと体が飢餓状態になってしまい、余分なエネルギーを溜めこむ体質になってしまいます。

そのため、食事量を減らすのではなく、食事内容を見直しましょう。脂肪分や糖分は控えめにし、緑黄色野菜やキノコ類を意識して摂取しましょう!

内臓脂肪は皮下脂肪よりも落としやすいのが特徴です。

適度な有酸素運動とバランスの取れた食事を毎日継続すれば確実に内臓脂肪を落とすことができますよ♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。