筋トレとダイエットの必須知識。”有酸素・無酸素運動”の違いとは。

「有酸素運動」と「無酸素運動」。あなたはこれらの言葉を正しく説明することができますか?
ダイエットの効果をUPするためには、この2つの運動の違いをよく理解して、上手に組み合わせることが大切です。
「有酸素運動」と「無酸素運動」の違い、ダイエットに効果的な運動方法をご紹介します。

有酸素運動

Women doing push ups training arms with trx fitness straps in the gym Concept workout healthy lifestyle sport

「有酸素運動」とは、酸素を使って糖質や脂肪を燃やし、エネルギーを生み出す運動のことです。
比較的軽い負荷の動きを長時間連続して行うもので、ウォーキングランニング水泳縄跳びサイクリングなどがこれに当たります。

young woman beauty portrait in water

エネルギーを生み出す過程で、体に蓄えられた余分な脂肪を燃焼させることができます。
また、下半身の大きな筋肉を使う運動が多いので、血行の促進むくみの解消なども期待できますよ。

出典:ヘルスケア大学

 

無酸素運動

beautiful young women working out in the fitness studio

「無酸素運動」とは、酸素を使わずに筋肉に蓄えられた糖質からエネルギーを生み出す運動のことです。
瞬発的に強い力を必要とするもので、筋力トレーニング・短距離走などがこれに当たります。

Close up of fit woman's torso with her hands on hips. Female with perfect abdomen muscles on grey background with copyspace.

継続して行うことで筋肉量が増え、引き締まったメリハリボディに。
また基礎代謝量がUPして、脂肪をため込まない痩せやすい体をつくることもできます。

出典:ヘルスケア大学

 

ダイエットには

Portrait young attractive smiling fit woman with white towel resting after workout sport exercises outdoors on a background of park trees. Healthy lifestyle well being wellness happiness concept

ダイエットのためには、〝脂肪を燃焼しやすく長時間行える”有酸素運動が良いというイメージがありますよね。
でも、無酸素運動によって〝痩せやすい体をつくる”のも、重要なことです。
この2つの運動を適度に組み合わせることで、よりダイエットの効果をUPさせることができます。

 

有酸素運動の前に筋トレをプラス

おすすめは、有酸素運動の〝前”筋トレをプラスする方法。
筋トレが成長ホルモンの分泌を促し、脂肪が分解されてその後の燃焼効率が高まります。

しかし、運動に慣れていない方がいきなり2つの運動を始めると、体に負担がかかり疲労怪我の原因にもなりかねません。
まずは無理のないペースの有酸素運動から始め、徐々に筋トレを追加していきましょう。

出典:ヘルスケア大学

 

いかがでしたか?
1日だけたくさんの運動を行うよりも、こまめに日数を分けて運動する方が効果的です。
まずは、定期的な運動の習慣を身に着けることからスタートしてみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。