家にあるものでOK。すぐに試せる”うるつやヘアー”のためのトリートメント。

何歳になっても、綺麗な髪の毛は憧れの的。
特に夏場は紫外線で髪の毛が傷みがちです。
高級なヘアトリートメントを買わなくても、キッチンにある食材で手軽に効果的なヘアケアができるってご存知でしたか?
今回はヘアケアに適した食材や、ヘアパックの方法をご紹介します。

卵パック

Eggs

さまざまなタイプの髪の毛に使用できるヘアケアアイテムが”卵”
昔から卵パックは髪の毛に良いと言われてきましたね。

卵には、良質な髪の毛を作るたんぱく質やミネラルが豊富に含まれているので、ヘアケアにも適しているんです。

ノーマルヘアの方は全卵(月に1回)、ドライヘア・ダメージヘアの方は黄身だけ(月に1回)、オイリーヘアの方は白身だけ(2週間に1回)を使うと効果的です。

Young girl with long hair

やり方

  1. 軽くすすいだ髪の毛に、泡立てた卵1、2個を頭皮を覆うように塗る。
  2. 20分放置し、水かぬるま湯で洗い流す。熱いお湯だと卵が固まってしまうので気を付けてください。
  3. 普段通りにシャンプーやコンディショナーで髪の毛を洗う。

出典:b.glen

 

ビールパック

Assorted Beers in a Flight Ready for Tasting

”ビール”に含まれている酵母には、髪の毛の成長を助ける作用があります。
細目でボリュームのない髪の毛にぴったりのヘアケアアイテムです。

ハリウッド女優のキャサリン・ゼタ・ジョーンズは、TVのインタビューで「ビールとはちみつでトリートメントをしている」と答えたそうですよ。

2週間に1回程度行いましょう。

 

やり方

  1. 通常通りシャンプーをする。
  2. トリートメントの代わりにビールをゆっくり髪の毛にかけ、優しく頭皮をマッサージする。
  3. 5分ほど馴染ませた後、お湯でしっかりと洗い流す。

出典:b.glen

 

ヨーグルトパック

Homemade yogurt or sour cream in a rustic bowl

毎日スタイリング剤や紫外線、空気中の汚染物質などにさらされている髪の毛は、日に日に弱っていくもの。

ヨーグルトなどの乳製品には、髪の毛のダメージを修復してくれる力があるので、ハリやコシのない髪の毛におすすめです。

ヨーグルトはプレーン&無糖のものを使用し、2週間に1回くらいのペースでケアをしましょう。

Image of female model shoulder

やり方

  1. 軽くすすいだ髪の毛に、1/2カップ程度のヨーグルトを付け、優しく頭皮マッサージを行う。
  2. 20分放置し、ぬるま湯でしっかりと洗い流す。
  3. 普段通りにシャンプーやコンディショナーで髪の毛を洗う。

出典:b.glen

 

いかがでしたか?
高価なヘアケアアイテムを使わなくても、身近なもので効果的なヘアケアができるなんて驚きです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。