せっかくやるなら効果をUPさせたい!”筋トレ効果”を高める食材5選

体質改善、肉体改造、ダイエット!日常的に筋トレをしている女性も多いと思います。トレーニングを頑張っていると、気になるのが食生活。せっかく筋トレをするのなら、筋トレに効果的な食材を取り入れたいですよね。今回は筋トレ効果を高めてくれる食材を5種類ご紹介します。

鶏肉

Raw goose legs with herbs on cutting board. Cooking at Christmas time

筋トレとお供といったら、やはり鶏肉でしょう!

筋肉やトレーニングに詳しくなくても、筋トレ=鶏肉、という方程式がなんとなく浮かぶかと思います。

鶏肉の魅力は、なんといっても豊富なたんぱく質とカロリーの低さ
たんぱく質は筋肉の材料と呼ばれるほど、筋トレには欠かせない栄養素です。

よりカロリーを減らすなら、余計な脂肪分が落とされたササミがおすすめ!
筋なしのササミだと調理も簡単なので時短になりますよ。

Eggs

完全栄養食と言われている

たんぱく質・アミノ酸・カルシウム・ミネラルなど、さまざまな栄養がぎっしり詰まっている食品です。
特に卵白には消化の良いたんぱく質が豊富なので、筋トレにぴったりですね。

朝食に卵を1つ食べると、1日の食事の量を抑える効果まであるそうです。

 

豆類

Assortment of beans and lentils in wooden spoon on wooden background. mung bean, groundnut, soybean, red kidney bean , black bean ,red bean and brown pinto beans .

豆類と言うと範囲は広いですが、大豆・そら豆・ひよこ豆など、どの豆類にもたくさんの栄養素が含まれています。

豆類に含まれている豊富な食物繊維は腸内環境を整えます。
他にも鉄やマグネシウム、亜鉛やビタミン、もちろんたんぱく質もしっかりと含まれています。

安価で手に入るものも多いので、お財布にも優しいですよ。

 

牛肉

Fresh raw beef steak on wood

鶏肉に次いで牛肉も、筋トレのサポートにおすすめの食品。

牛肉に含まれる”カルノシン”という抗酸化作用のある成分。運動をすると疲労物質である乳酸が生成され体が酸性になりますが、カルノシンはそれを抑制する働きがあるのだとか。
つまり疲労回復にもってこいなんです!

葉酸や鉄分が含まれているので、女性が悩みがちな貧血にも効果的ですよ。

脂肪分が少ない赤身のお肉を選ぶようにしましょう。

 

ブロッコリー

Bunch of fresh green broccoli on brown plate over wooden background

緑黄色野菜であるブロッコリーは、野菜類の中でも特に栄養価が高く、普段から摂取したい食品。
なんとビタミンCはレモンの2倍!

貧血や動脈硬化の予防にもなるので、運動する方は積極的に摂っておきたいですね。

 

トレーニングも大切ですが、それを支えるのは食生活です。
栄養のあるものをたくさん食べて、楽しく筋トレを続けましょうね!

 

関連記事

HMBサプリでいつもの筋トレに+α!さらなる効果を発揮させるサプリ登場

女性の筋トレでよくある間違い5点とは?

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。