ほっそりくびれを手にいれたいなら。簡単すぎる○○ストレッチが有効

薄着のシーズンになると二の腕や太ももが気になり、水着のシーズンになるとウエストやお尻などが気になるようになります。身体全体のダイエットをするのも一苦労ですが、部分痩せはもっと難しいと思っている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は簡単にウエストをダウンさせることができるストレッチを紹介しましょう。

鎖骨ストレッチとは

24_1
写真:pixabay

急激なダイエットや食事制限をしてもなかなか痩せることができない、また痩せることができてもリバウンドをしてしまうなんてこともあります。美しく痩せるつもりが体調を崩してしまうこともあるので無理なダイエットは注意が必要です。
そこで簡単にウエストをダウンさせることができるとされているのが鎖骨ストレッチです。
鎖骨ダイエットは筋肉ではなく骨に働きかけることで身体を柔らかくするもので、リンパの流れがよくなるためウエストなど落ちにくいお肉にも即効性のあるとされています。

鎖骨ストレッチのやり方

24_2
写真:写真AC

  1. 足を肩幅に開いてまっすぐ立ちます。
  2. 鎖骨の上下を手の親指と小指を使って抑え、位置を固定しましょう。
  3. 頭を正面に向けたまま、左右に身体をひねり、180度回転させてください。

これだけです!
とても簡単ですね。

効果

Close up photo of girl measuring the waist with a measuring tape

鎖骨ストレッチの効果は

  • リンパの流れがよくなることで太ももにも効果がある。
  • 体幹に重要な肋骨が柔軟になることで身体が動かしやすくなるので代謝がアップする。
  • エクササイズをすることで体温が上がって睡眠の質を上げることができる。

などがあります。

テレビでも取り上げられ、体験モニターの30人のほとんどが2週間で3センチもウエストがダウンしたという結果もあります。
効果を十分に得るには力をこめすぎず軽くやるのがポイントで、無駄な力を抜くことでより効果が発揮できるとされています。

コツを掴んで毎日継続していきましょう。

鎖骨ストレッチを取り入れることで、ウエストが絞れるだけでなく、肩こりや腰痛、姿勢の改善にも効果があったという声もあり、簡単ですがメリットが豊富なストレッチ方法です。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。