今すぐ”下半身痩せ”。これさえ心がければ変化あり!すぐに出来る心がけ。

全身のパーツの中で一番重いといわれている下半身。
実は、わざわざダイエットしなくても、自分の心がけ次第で下半身は細くなるんです!
そんな魔法の心がけ術をお教えします♪

階段をつかう

healthy lifestyle sports woman running up on stone stairs sunrise seaside

下半身ダイエットで一番効果が出やすいのが階段です。
疲れているとどうしても使いたくなるエスカレーターを我慢してみましょう!
体調が良い日は職場につくまでにある駅の階段やオフィスの階段を使ってみてください。
もちろん今日は無理…という日もあると思うので、無理は禁物。
細く長く続けようとする心がけが大切ですよ♪

歩き方

young fitness woman hiker legs  at forest trail

出典:Shutterstock

のんびりダラダラ歩くのはもう卒業しましょう。
スマホを見ながら歩くのはもってのほかです!!
美しい女性は“ながら歩き”などしませんよね。
視線は真っ直ぐ前を見て、大股でサッサッと早歩きでスマートに歩いてみましょう。
ちょっと胸を張って、できる女を演出する女優力が貴方を美しく見せてくれます。

姿勢

Side portrait of two young sporty women walking on the beach

腹筋に筋肉がない人は、猫背を正そうとすると反り腰になりがち。
反り腰は腰痛の原因にもなるので気を付けましょう。
頭のてっぺんから糸で吊るされているように頭は真っ直ぐ、姿勢を正すときは下っ腹にキュッと力を入れることで腰を守ることができます。
尾てい骨が地面と垂直になるようにイメージして立つと、自然と反り腰が解消する姿勢になります。

お尻を意識

Beauty girl back in green pants over green background

下半身ダイエットをするならヒップアップもお忘れなく♪
小さく上にキュッと上がったお尻は脚長効果があり!
電車やお台所で立っているときは、お尻をキュッと引き締めてみましょう。
日ごろからお尻に力を入れるクセをつけておくとヒップアップにもなります。

つま先運動

Two bare white feet of a girl wearing trousers standing tiptoeing isolated against a white background.

洗い物や料理、歯磨き、電車の待ち時間など、ボンヤリ立っている時間を見つけたら、すかさずつま先立ち運動をしましょう!
つま先立ちで5秒、ゆっくりかかとをおろして5秒という運動を、立っている間中に繰り返せばふくらはぎが引き締まります。

温める

Soft photo of woman on the bed with smartphone and headphones, top view point

下半身のむくみを解消するためには、温めることが大切です。
お風呂や足湯はもちろん、下半身が冷えないようストッキングやタイツ、靴下を履くなどの工夫をしましょう。
冷え症の人は夏でもエアコンなどで冷えてしまうことがあるので要注意。
暑い日でもしっかり湯船に浸かってしっかり脚の疲れをとりましょう!

小さな積み重ねが美しく引き締まった下半身をキープしてくれます。
日々の小さな積み重ねが大切ですね♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。