出典:Shutterstock

がむしゃらにやってない?健康や美容に効果的な”ヨガの頻度”とは。

女性の間で大流行している”ヨガ”。ヨガスタジオやジムに通っている方から自宅でのんびりヨガをやっている方まで含めると、たくさんの方がやられていると思います。ところでヨガをやっている方は、どのくらいの頻度で行っているのでしょうか?毎日?週1?月1?健康やダイエットのためにヨガをやられている方が多いですが、今回はヨガの効果を最大限に得るための適切な頻度をご紹介します。

 ヨガの基本

Silhouette young woman practicing yoga on the beach at sunset.

出典:Shutterstock

まずヨガはインド発祥の健康法の一つです。

精神と身体の安定を目的にしています。

 ポイント

  • ゆっくりと鼻呼吸する
  • 食事の前に行う

ヨガは呼吸法が大切で鼻から息を吸って吐くのがポイントです。
空腹状態がベストなので食事の前におこないましょう。

 効果

ヨガはダイエット目的でもしっかりと効果が期待できます。

  • 柔軟性の向上
  • 冷え性の改善
  • 基礎代謝アップ
  • ストレス発散
  • 体質改善
  • 発汗作用

普段使わない筋肉を刺激し基礎代謝アップが狙え、血行もよくなるのでさまざまな効果に繋がるのです。

 

 

初心者は週1程度

Young woman practicing meditation at home

ヨガは「週何回やれば効果が保証される!」というものではありません。

自分に合ったペースで無理をしないことが大切なので、適切な頻度は人によって異なります。

ただ「これくらいが効果的」というおおよその指針はあるので、それを中心にご紹介します。

まず初心者ですが、ヨガスタジオに通う場合は、週1から慣らしていくのがベスト
それ以上期間をあけると、せっかくレッスンで習ったポーズや姿勢を忘れてしまいますし、いきなり毎日通うとなると身体が悲鳴を上げることでしょう。

まずは週1ペースで身体を慣らし、余裕があったら自宅で復習するくらいがちょうどいいですよ。

 

モデルやアスリートは週3ペース

Blurred calendar page pink tone

体が慣れて、週1だともの足りなくなったら、ヨガの回数を増やしてもOK。

回数を増やせば効果を実感する機会も増えてくるので、よりヨガの楽しさを感じることができるはずです。

 

本格的にヨガを行っているモデルやアスリートは、週3以上のペースの方も多いのだとか。

もちろん無理は禁物です。
できる範囲で増やしていけたらいいですね。

 

無理は絶対にダメ

Beautiful young woman feeling pain in her foot during sport workout indoors, close-up,  focus on hands

ヨガで一番NGなのは、無理をすること

ヨガはライフスタイルの中に上手く取り入れ、長期的に行うことにこそ意味があります。
頑張りすぎてやる気をなくしてしまったり、体に無理を強いて怪我をしてしまったりしたら元の木阿弥。

長期間続けて習慣化することで、ヨガの恩恵をしっかりと受けることができるのです。

 

自分のペースをつかむ

Woman Yoga - relax in nature

結局どのペースでやればいいのか?という話ですが、おおよそはこんな方法です。

  • 初心者・・・週1
  • ちょっと慣れてきてもう少しやりたい・・・週2
  • 本格的にヨガをやりたい・・・週3

こちらはヨガスタジオに通う場合の頻度です。家でやる場合は、1日10分程度を毎日、くらいならOK!
自分の体と相談して、無理のないペースで行いましょう。

 

ヨガは女性に嬉しい効果がたくさん期待できます。
ダイエット目的であれば運動の前に行えばストレッチにもなりますね。
無理せずに自分にとってバランスの良い頻度で行いましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。