ダイエット目的でのストレッチは、○○に行うのが一番効果的だった。

手軽に体を動かせる運動、ストレッチ!
室内でささっとできるので、お風呂上りや空いた時間に取り入れている方も多いのではないでしょうか。
その中でもダイエットを目的としてストレッチをしている方に朗報です!
実はお風呂上りや寝る前よりも、”朝”ストレッチした方が効果的なんです♪

ストレッチは”朝”がイイ!

Woman near window raising hands facing the sunrise at morning

Photo:Shtterstock

時間がなくても室内でもできるストレッチ。日常的に取り入れている方も多いと思います。

その中でも特に、ダイエットや健康を目的にストレッチをしている方!

実は朝起きた後に行うのが、一番効果が高いということをご存知でしたか?

朝ストレッチを行うと、寝ている間に固まった筋肉がほぐれて血行が良くなる効果があります。

血行が促進されると代謝がUPするので、1日中痩せやすい状態で過ごすことができるのです。

ダイエット効果の他にも、朝軽い運動をすればすっきり目覚めることもできますし、腸が動くので便秘の解消にも効果がありますよ。

出典:biche

 

朝ストレッチの注意点

Healthy mother and baby girl stretching on beach in the evening

Photo:Shtterstock

ストレッチ全般に言えることですが、無理は絶対にダメ

特に朝はまだ脳も体も目覚めきっていないので、無理に伸ばそうとすると最悪怪我をしてしまいます。
反動を付けて無理に伸ばそうとせず、「気持ちいい」くらいでやめておくのが良いでしょう。

ストレッチのポイントは

  • 無理をしない
  • ゆっくりやる
  • 呼吸を止めない

この3点です!この3つを守って、気持ちよく安全にストレッチを行いましょう。

出典:biche

 

簡単!寝たままストレッチの方法

目覚めた直後にベッドの中でもできる、簡単なストレッチをご紹介します。

 

足首ストレッチ

Woman cares about her feet.

Photo:Shtterstock

寝た状態で足を伸ばしたまま、足首を外側に向けたり内側に向けたりするだけ。

足の血行が良くなるので、冷え性の方にもおすすめです。

 

腰のストレッチ

beautiful woman legs raised up high and arms under her head lying on bed in bedroom

Photo:Shtterstock

仰向けに寝たまま膝を立て、両膝をくっつけたまま左右にゆっくり10回ほど倒します。

腰回りのストレッチになる上に、体幹を鍛える効果もありますよ。

 

背中のストレッチ

Woman doing stretching workout on fitness mat, focus on hands, fitness female performing yoga on exercise mat at gym.

Photo:Shtterstock

うつ伏せになり足は正座の形にします。両腕を伸ばしておでこを地面につけ、背中をぐぐっと伸ばしましょう。

出典:biche

 

いかがでしたか?

簡単にできるストレッチばかりですね!
朝ストレッチを習慣化して、代謝の良い体を作り、健康的にダイエットをしましょう♡

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。