あなたの腸は大丈夫?驚くほど体質が変わる!「腸活」の効果をあなたも実感して。

日経ヘルスで紹介されて話題になった、腸活。
1回1分、1日3回、たったの3分でポッコリお腹をスッキリ解消!?
今からでもはじめられるミラクルヨガ3ポーズを徹底解説です!

腸活とは

運動不足、座りっぱなしの仕事、忙しさのあまり、なかなかトイレにも行けず、便秘がちになってしまう女性の身体。
ツライお腹の張りや痛みから心底解放されたいと思っている人も多いと思います。
そこで、本当の時短、たったの1分でできる「腸活ヨガ」にトライしてみませんか?
朝起きる時、寝る前、椅子に座りながら、腸を刺激して身体を変えていきましょう!

朝はカラダをゆらして

42_1

Photo:写真AC

腸を揺り起こすように刺激すれば、朝一番のお通じもスッキリ!

  1. 仰向けになり、両膝を両腕で抱えて深い呼吸をしましょう。辛い時は右足を両手で抱えます。
  2. 太ももでお腹を刺激し、腸の中に溜まっているガスを排出するように意識します。
  3. ゆっくりと前後左右にゴロゴロと体を動かします。
    左右か前後に転がるのかは、気持ちの良い方、腸が刺激される方を長く続けましょう。
  4. 片足を抱えている人は左右交代で、1分ほど続けましょう。

昼はカラダをねじって

42_2

Photo:Pixabay

忙しく動いている身体は自然と緊張して腸の動きが鈍くなります。
ねじる姿勢で腸を動かしましょう!

椅子を使う場合

  1. 椅子に座って右足が左足の上になるように組みます。
  2. 息を吸って背筋を伸ばし、身体を右側に向けて背もたれを右手で掴みます。
  3. 息を吐きながら、おへそから下からねじって左腕で右の膝あたりを押して姿勢を深めていきます。
  4. 左右交互に1分続けましょう。

床に座る場合

  1. 左足を伸ばして右膝を立て、右足を伸ばした左足にクロスさせます。
  2. 息を吸って背筋を伸ばし、右手は後ろにつきます。左手で右足を抱えて胸に引き寄せます。
  3. 息を吐くたびに、おへその下からねじって姿勢を深めます。
  4. 息を吸いながらもとの姿勢に戻ります。
  5. 左右交互に1分続けましょう。

夜はカラダをのばして

42_3

Photo:Pixabay

重力で下がってしまった腸を元の正しい位置に戻してリラックスさせます。

  1. 仰向けになり、膝を立てて肩幅くらい開きます。肩を少し下げて床に手を下します。
  2. 下腹に力を込めて、息を吸いながらお腹を天井に向かって持ち上げます。
  3. お尻の筋肉はリラックスさせ、膝が外側に開かないように気をつけます。
  4. できれば肩甲骨を寄せて床の上で両手を組みます。
  5. 2~3呼吸して首から背骨を一つ一つ着地させるようにゆっくりと元の姿勢に戻ります。
  6. 2~3回繰り返しましょう。

呼吸に合わせて姿勢を深めることがポイントです。
1日3分の腸活ヨガにチャレンジしてみましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。