出典:Shutterstock

トラブルゼロのたまご肌に。「朝だけ水洗顔」はじめてみませんか?

湯シャンなどの石鹸を使わないスタイルがブームとなっている石鹸断ち入浴。
実は、朝の洗顔も石鹸断ちをすることで肌トラブルが改善されることが判明!
水洗顔が良い理由と、正しい水洗顔についてご説明します。

朝だけ水洗顔とは何か、なぜ効果的なのか

41_1

Photo:写真AC

多くの女性は朝と夜の2回、洗顔をしていると思います。
そのうち、2回とも洗顔フォームなどを使って顔を洗うと、皮脂の落とし過ぎてしまい、必要な油分まで洗い流してしまいます。
実は、朝の洗顔は水だけであっさり済ませるほうがお肌にやさしいんです。

実際、夜寝ている間についたホコリ、分泌される皮脂は洗顔フォームで洗うほどではありません
むしろ、必要な油分を洗い流してしまうと必要以上に皮脂を分泌してしまい、テカリやニキビの原因になってしまいます。
日中に分泌された皮脂や肌に付着した汚れは、夜に洗顔フォームを使って洗うことも大切です。

朝だけ水洗顔にすることで、顔の洗い過ぎ、油分の落とし過ぎを防いで、皮膚の自然治癒力を助けることができるのです。
肌が元に戻る前にまた角質を落とす洗顔をしてしまうと、自然治癒力の妨げになってしまいます。

朝だけ水洗顔が効果的なお肌のトラブル

41_2

Photo:ぱくたそ

オイリー肌、乾燥肌、赤み、ニキビ肌の人は「朝だけ水洗顔」がオススメ。
オール水洗顔にしてしまうと、ニキビが悪化する場合もあるので、まずは朝だけ水洗顔からはじめましょう。

洗顔料の使い過ぎが原因なら、早く治すためにも夜も水洗顔にしたいと思うかもしれません。
しかし、ニキビ肌、オイリー肌の人は、皮脂が多く分泌されているので、皮脂が詰まりやい状態です。
そこに、ほこりが付着して菌が繁殖しやすい状態になってしまうので、夜はしっかり洗顔して、朝だけ水洗顔にするのがポイントなのです。

水洗顔のやりかた

41_3

Photo:写真AC

朝は水で顔を洗うだけです。
水の温度は手で触って少し冷たいぐらいのぬるま湯が適温です。
オイリー肌の方は少し温度が高いぬるま湯でも構いませんが、ちょっとツッパるような感覚があれば、温度を下げるのがコツです。
そして、化粧水をつけないことが最大のポイントです。
本来、洗顔料を使った顔をケアするために使うものなので、水で洗顔した程度の肌には浸透せず、むしろ乾燥を招いてしまうことになります。
正し、化粧水を使った方が調子が良い場合は無理せず使いましょう。
少しずつ化粧水を使う頻度を落としていくことが、肌の自然治癒力を高めることも忘れずに。

ニキビができたらその部分だけ洗顔料でポイント洗いを

ニキビができてしまったらその部分だけ洗顔料を使ってポイント洗顔をしましょう。
他の肌は大丈夫なのに、おでこやこめかみなど、ポツンとできてしまったニキビは清潔に保ち、あまり触れないことが大切です。

ただ放置するだけでは自然治癒力は高まりません。
肌質改善には食生活や睡眠時間も見直してみましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。