今日からはじめる炭水化物抜きダイエット。頑張らなくても続けられるそのコツとは?

難しそう、続けるのが大変そう…というイメージがある炭水化物抜きダイエット。

ご飯もパンも麺もNGって本当?今日から頑張らずに続けられる炭水化物抜きダイエットのコツを伝授します!

炭水化物抜きダイエットとは

炭水化物抜きダイエットは、糖質制限をして血糖値をコントロールする方法なので肥満体質の人にとっては効果的です。
そのため、ダイエットとしても一定の成果を実感することができます。
だからと言って、3食のあらゆるメニュー全てにおいて炭水化物を摂らないという決断はちょっと危険です。
実際は「ルールを守りながら炭水化物を食べる量を減らす」というもので、全く食べないというわけではないのです。

効果について

24_1

Photo:写真AC

急激な血糖値の上昇は太る原因になります。
太りにくい身体にするためには血糖値の上昇を予防することが大切なのです。
糖尿病の人が炭水化物を抜いた食事制限で大幅に体重を落としたというケースも少なくありません。
そのため、体重を減らすダイエットには効果的といえます。

炭水化物はゼロにするのではなく、量を控えることことが大事

24_2

Photo:Pixabay

ダイエット効果があるからと言って、炭水化物を全く摂らないのは危険です。
炭水化物には脳の栄養であるブドウ糖が含まれているので、全てカットしてしまうと脳が栄養不足に陥ってしまいます。
脳が栄養不足状態になると、無気力や集中力が欠如し、イライラなどストレスになってしまうので注意が必要です。

今までご飯茶碗1杯(140g)から軽く1杯(100g)に減らす、4枚切りのパンから6枚切りのパン1枚に減らすということが大切なのです。

無理せず少しずつ量を減らして、楽して痩せましょう

24_3

Photo:Pixabay

「どうせ炭水化物を食べないなら1食抜いても同じ」というわけではありません。
炭水化物抜きダイエットは3食きちんと食べるのがルールです。
朝とお昼は仕事で忙しく、運動量も活発になるので、少しだけご飯やパンなどを食べるようにし、夕食だけ炭水化物を抜きます。
夕食後ならリラックスタイムを過ごして寝るだけなので、あまりエネルギーを必要としません。
少しずつご飯やパンの食べる量を減らしていって無理なくダイエットしましょう。

お米の代わりに、お豆腐やキャベツなどの代用食材をローテーションさせれば飽きずに続けることができます。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。