消費カロリーはどれくらい?効果のほどは?改めてヨガのダイエット効果を解説。

ここ数年、ブームを超えてステータスともいえるダイエット方法の一つになったヨガ。でも、実際はどれくらいのカロリーが消費できているのでしょうか??

 ヨガの効果

Yoga Practice Exercise Class Concept

ヨガはインド発祥の健康法の一つで、心身の安定を目的にしています。

  • 基礎代謝量アップ
  • デトックス効果
  • 脂肪燃焼効果
  • 血行促進効果
  • 美肌効果

以上の効果が期待できます。
ヨガは普段使わない筋肉を刺激するので血行が良くなります。
そうすると基礎代謝量が増えトレーニングをすると脂肪を燃焼しやすくなるのです。
また、発汗作用があるので血流に溜まっている老廃物を排出し美肌になると言われています。

 

ヨガの消費カロリーは?

 

Young woman practicing yoga with namaste behind the back, sitting in seiza exercise, vajrasana pose, working out, wearing sportswear, grey pants, bra, indoor, home interior background, rear view

深い呼吸とともに心地よいストレッチを感じながら行うヨガは、ウォーキングやジョギングと同様、有酸素運動に当てはまります。
しかし、その消費カロリーはそれほど高くありません。
例えば、体重が55kgの女性が1時間ヨガをした時の消費エネルギーは197kcal程度と、同時間ジョギングやラジオ体操行った時の数値よりも低いのです。

 

 

消費カロリーのそれほど高くないヨガがダイエットに良い理由

Side view portrait of beautiful young woman wearing white tank top working out against grey wall, doing yoga or pilates exercise. Standing in Warrior one pose, Virabhadrasana. Full length

消費カロリーは低くても、ヨガがダイエットに効果的な理由は「呼吸法」にあります。
ヨガをするときは深い呼吸をしますが、激しい運動ではないので時間をかけてゆっくりと続けられます。
酸素をエネルギーとして使う「有酸素運動」は、長時間続けることで効果的に脂肪を燃焼してくれます。

血液やリンパの新陳代謝を促すので、蓄積された老廃物や余計な水分を外に排出しやすい身体、つまり、自然と痩せやすい身体になるのです。

そして、ヨガの深い呼吸は自然と心を落ち着かせ、精神を安定させてくれます
ストレスを感じると、つい食べ過ぎや飲み過ぎたり、甘いものを食べたりしたくなることがありますよね。
気持ちを落ち着かせることで過食を防ぎ、必要以上のカロリーを増やしてしまうこともなくなります。

ヨガは運動での消費カロリーは少なくても、太りにくく痩せやすい身体を作りに効果的です。
深い呼吸で心をコントロールすることができれば、食べる量を制限することもできるようになります。
また、足腰を守りながら身体を伸ばす運動なので身体の負担も少ないのも特徴です。
痛い、苦しいということはないので、ジョギングや筋トレよりも続けやすいダイエット法の一つと言えるでしょう。

Young woman doing yoga in morning park near lake

出典:Shutterstock

ヨガは消費カロリーが低く運動効果が低いと思われがちですが、身体の内側を痩せやすくする効果が期待できますね。
ヨガと負荷の強いエクササイズと組み合わせるとダイエット効果抜群と言えるでしょう。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。