目指せ”たまご肌”。「作らない美肌」を手に入れるための4つのポイントとは。

モチモチふっくらなお肌は、いくつになっても女性の憧れですよね♡

トラブル知らずの“たまご肌”になるためには、日々の努力が必要です☆

今回は、お肌をより綺麗にするためのおすすめケアをご紹介します♪

ピーリングで肌トーンUP!

Beautiful woman receiving facial massage and spa treatment

Photo:Shtterstock

ピーリングは肌の再生を促す働きがあり、古い角質や毛穴の汚れを取ってくれる効果があります。

ざらつきやくすみをクリアにし、肌がワントーン明るくなりますよ♪
こすりすぎには注意して、週に1回程度のスペシャルケアとして行いましょう。

出典:hadalove

美肌に。「ガーゼ洗顔」

つい1

Photo:twitter

ガーゼを使って洗顔することで、余分な古い角質をしっかり落としてくれます。

ガーゼ特有の柔らかい手触りは、マッサージをしているような感覚で癒されますよ♪

美肌には保湿が一番大切!

Attractive Young Woman Wrapped with Bath Towels, Applying Cream on her Face After a Shower at the Bathroom.

出典:Shutterstock

Photo:Shtterstock

大豆に含まれている“イソフラボン”は美肌作りに欠かせない成分です。

アンチエイジングにも効果的で、美容と健康の為に積極的に摂って欲しい食べ物です。

野菜・果物

Photo of white basket with vegetables

出典:Shutterstock

美肌効果はもちろん、健康な身体作りに野菜と果物は欠かせません♪

特に色の濃い緑黄色野菜やベリー系の果物は、ビタミンを多く含み、美白効果も期待できます◎
免疫力を高めて、肌を活性化させましょう♪

Grilled salmon on cutting board on wooden background

Photo:Shtterstock

には“アスタキサンチン”という抗酸化物質が豊富に含まれています。
強い抗酸化作用で、シミを予防し、美白効果が期待できますよ♪

皮の部分には、美肌成分の“コラーゲン”がたっぷり含まれているので、皮まで全部食べることがポイント。

スルメ

Dried Squid, traditional squids drying in the sun in a market.

Photo:Shtterstock

スルメは低カロリーで噛みごたえがあるので、ダイエット中にもおすすめな食べ物です

また、成長ホルモンの分泌を刺激する”アルギニン”が含まれていて、肌の修復力が高まり、若々しい肌へと導いてくれます♪

ちょっとした意識が美肌への近道

美肌になるには、綺麗になりたい!という気持ちがなによりも大切。

諦めず、ちょっとした意識が美肌へのカギとなりますよ。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。