人生に不安はつきもの、ブルーな気持ちを解消して楽しく生きよう

人生山あり谷あり。
楽しいこともあれば、悲しくてつらいこともあります。

でもせっかくの人生、できれば笑って過ごしたい!

ブルーな気持ちになってしまった時は上手に解消して、楽しい気持ちを心に上書きしませんか。

漠然とした不安

 

Depressed businesswoman

生きていく上で不安はつきもの。
心理学者の研究によると、90%以上の人が日々漠然とした不安に悩まされているんだそうです。

将来のことや老後のことなど、実際今考えてもしょうがない不安もたくさんありますよね。
しかし考えてしまうものはしょうがない…。
一体どうすればいいのでしょうか?

ブルーな気持ちをハッピーに!

 

Young woman in sweater with heart shape rising hands sitting on the car roof above the clouds on the sunrise. Enjoying beautiful cloudscape in the morning

そもそも不安とは、”どうなるかわからないこと”に対して沸き起こる感情です。
だからといって、人生に起こる出来事をすべて知ることなど不可能ですし、全てがわかっている人生なんて面白くも何ともありません。

不安は誰しもが持っているもの、必要以上に気にしないことが大切なんです。

しかしどうしても考えてしまってブルーになる、という方も中に入るはず。
不安なことばかり考えてしまう方は、これからご紹介する”ブルーな気持ちを取り除く方法”を実践してみてください。

方法①思いっきり泣く

ぴん

Photo:Pinterest

何かに不安を感じているなら、思いきり泣いてみるのも1つの方法です。

最近の研究では、泣くこと自体にリラックス効果やストレス解消の効果があるとされているので、涙と一緒に不安を押し流せば、かなりすっきりするはずですよ。

方法②不安を誰かに打ち明ける

ぴんん

Photo:Pinterest

悩みがあるのなら、信頼できる誰かにそれを打ち明けてみましょう。

他人は自分とは違う感性や考え方を持っています。
自分だけで考えて解決しない悩みも、人に打ち明けて違う方向からアプローチしてもらうことで、すぐに解決したなんてこともありますよ。

不安や悩みを人と共有することで、共感を得られたりアドバイスをしてもらえたりできるので、心が軽やかになるはずです。

方法③運動をする

ぴぴんん

Photo:Pinterest

運動には自信回復機能というものが備わっているので、集中して疲れるくらい運動をすると、達成感や満足感を得られることができます。
自分に自信がつけば、不安やブルーな気持ちも吹っ飛びますし、肉体的に疲れることによって、余計なことはあまり考えられなくなります。

体を動かすことは気持ちがいいことです。
リラックスやリフレッシュの効果もありますよ。

いかがでしたか?
誰しもが持っている不安、でもそれは当たり前のことなんです。
必要以上に気にせず、うまく解消しながら楽しく日々を過ごしましょう。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。