あなたはできてる?仕上がりに差がつく美ベースメイクの必須ポイント

どんなに早起きを心がけても、なぜか忙しい朝。
朝食を諦めてもメイクの時間は省けない。

そんな女性のために、短時間で出来る簡単で効果的な”美”ベースメイクをご紹介いたします。

洗顔のポイント

洗顔前の女性

Photo:写真AC

洗顔フォームを使うと、必要な油分がなくなり乾燥につながりますので、
ぬるま湯で流す程度でOK◎

※油分は個人差がありますので、洗顔フォームの使用は個人でご判断ください

 

出典:NAVERまとめ

化粧水・乳液・美容液でお肌に潤いを!

化粧品

Photo:写真AC

化粧水で水分補給

化粧水は6回繰り返すとびっくりするほど効果が!
しかし、朝に6回はちょっと時間が…!そんなときでも、できれば2~3回は繰り返してみましょう、全然違いますよ!

乳液・美容液でしっかり保湿

こちらは気持ち少なめでOKです。
化粧水で補った水分を、乳液・美容液で与えられた油分でふたをします◎

出典:NAVERまとめ

日焼け止め or 化粧下地 or コントロールカラー or コンシーラー

e5d77768cd408ba1f8e8dbe59ed9ff21_s

Photo:写真AC

いよいよベースメイク!!!
日焼け止めはできれば通年で使うとOK◎
最近は、化粧下地に日焼け止めが入っているものもありますので、お好みで選びましょう

顔の肌色が気になる方は、コントロールカラーを取り入れて!
黄色系・・・・肌のにごりを明るくしてくれる
ピンク系・・・血色をよくする
グリーン系・・ニキビ跡や赤ら顔をなかったことに!

コントロールカラーとコンシーラーは必要に応じて!
いずれも『塗るという感覚』ではなく、『上からポンポンとのせていく』ようなイメージがポイント◎

気になるシミなどがある場合は、
このタイミングでコンシーラーを使いましょう。

出典:NAVERまとめ

ファンデーションで仕上げ

2a915ff5e9cc1a0c868f0fa984316d8b_s

Photo:写真AC

乾燥肌の方はリキッド・クリーム系のファンデーションの後、パウダー類でベタベタ感をサラサラに!

脂性肌の方はパウダーファンデーションがおススメです◎

出典:NAVERまとめ

お顔のメイクがキレイに仕上がると・・・

キャリアウーマン

Photo:写真AC

人間は外見に自信が付くと、秘めていた内面の美しさも、外に上手に表現できるようになるのが不思議ですね◎
今回のご紹介はメイクアップではなく、ベースメイクです。
みんなの憧れ『すっぴん美人』にも近づけますね!

出典:NAVERまとめ

いかがでしたか?

『人は見た目が9割』という著書が話題になりましたが、
現実の社会では否定できないのが事実です。

小さなきっかけで自分に自信が付き、人生が大きく変わることが起きるかもしれません。
何事も自分が変わることからスタートですね◎

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。