医学的にも証明されている!体の疲れはお風呂でリフレッシュ◎

忙しい毎日の疲れ、きちんと取れてますか?疲れをとるのには、お風呂がいいという印象がありますよね。

じつは医学的にも証明されていることなのです。
今日のバスタイムから、さらに効果的なリフレッシュタイムにしましょう。

お風呂はなぜ疲れがとれる?

泡ぶろACe81e39301e0c48cab58aca1c38151bc8_s

Photo:写真AC

温熱効果

身体が温まり血行が良くなることで、体内の老廃物や疲労物質が取り除かれるのです。
また、内臓の働きが促進され、自律神経をコントロールする効果もあります。

浮力でリラックス

お風呂につかると、浮力で体重は9分の1程度になります。
体を支える筋肉や関節への負担も和らぎ、役目に対する緊張からくる脳への刺激も軽減されます。
そのため心も身体も緊張がほぐれてリラックスできるのです。

出典:バスクリン

眠りのメカニズムにもお風呂が◎

眠る女性d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

Photo:写真AC

眠ると疲れが取れるのは、みなさん実感済みですよね?
翌日の元気につながる良質な睡眠のためにも、お風呂がポイントです。

体温は1日の中でも上がったり下がったりとリズムがあります。
よい眠りには、夜の眠気が来る時に体温が下がっていくことが必要なのです。

そこで最適なのが入浴♡
入浴で温まると、当然のことながら体温は上がります。
温まると血管が広がっているので熱を放出しやすく、お風呂からあがった後は体温が下がりやすくなっているのです。

就寝30分前にシャワーだけでなくきちんとお湯につかることが、翌朝のスッキリとした目覚めにつながります♪

出典:バスクリン

さらにリラックス。おすすめ入浴剤

もっとリラックスするには入浴剤を使うのも◎
香りやお湯の質感を自分好みにかえることで、
さらに「ほっ」とできるバスタイムになります。

ラベンダーバスミルク(ヴェレダ)

バスミルクラベンダー無題

Photo:ヴェレダ

お湯を張ったバスタブにキャップ2.3杯のバスミルクを入れ、ぬるま湯で20~30分つかります。
オーガニックラベンダーのやわらかな香りで心身ともにリラックスできます。ゆっくりと眠りたいときにおすすめです。

出典:ヴェレダ

バスパウダー(ポードペシェ)

バスパウダー

Photo:KGP JAPAN 

天然成分でできたバスパウダーです。
お湯に溶かして温まるのはもちろん、シャワーのように勢いのあるお湯で泡立つので、泡風呂にすることもできます♡
好みや気分で楽しみ方が選べますね。

美容成分でお肌はぷるぷる
バスタブの汚れも分解するので、入浴後のバスタブのお手入れも楽になります♪

いかがでしたか?
ちょっとした工夫で、お風呂のリラックス効果は高まります。
今日の疲れを残さず、明日も元気に過ごしましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。