2016年注目のスーパーフードはこれ!日本スーパーフード協会が発表する「ニューフェイススーパーフード ランキングTop10」をご紹介。

美容・健康に多くの効果をもたらすスーパーフード。
品薄や売り切れになってからでは遅い!
2016年注目のスーパーフードを、ランキング形式でチェックしておきましょう♪

ニューフェイススーパーフード ランキング

 

Diet. Dieting concept. Healthy Food. Beautiful Young Woman choosing between Fruits and Sweets

出典:Shutterstock

日本スーパーフード協会が、2016年春夏の「ニューフェイススーパーフード ランキングTop10」を発表しました。
協会が今最も推奨する、ブーム間違いなしのスーパーフードを、10位~1位まで順番にご紹介します♪

出典:一般社団法人 日本スーパーフード協会

10位~1位のスーパーフード

CU6LxPwUYAEHb7-

Photo:Pinterest

10位:メイプルウォーター

カエデの樹液。
ビタミンミネラル、抗酸化作用のあるポリフェノールを含む。
そのまま飲んだり、料理やお菓子づくりに。

9位:チャーガ

白樺に寄生するキノコ。
抗酸化酵素、免疫力を高めるβ-D-グルカン、抗がん作用のあるベツリン酸を含む。
煎じてお茶として。

8位:ピタヤ(ドラゴンフルーツ)

サボテン科の果実。
血圧や血糖値を調整するマグネシウム、抗酸化作用のあるアントシアニンを含む。
そのまま食べたり、スムージーにして。

7位:ビーツ

アカザ科の根菜。
ビタミン鉄分、腸内環境を整えるオリゴ糖、抗酸化作用のあるベタシアニンを含む。
様々な料理に使え、手軽なパウダーも人気。

6位:タイガーナッツ

カヤツリグサの塊茎。
食物繊維や、血液をサラサラにするビタミンEが豊富。
ナッツ感覚で食べたり、ミルクにして。

5位:ブラック・クミンシード

ナイジュラサティバの種子。
ビタミンミネラル必須アミノ酸を含み、鎮痛作用・抗ウイルス・抗炎症・抗がんなどが期待できる。
料理のスパイスや、お菓子やパンの香り付けに。

4位:アマニ(亜麻仁・フラックスシード)

アマ科の植物の種子。
食物繊維たんぱく質、生活習慣病を予防するα-リノレン酸、抗酸化作用の高いリグナンを含む。
シリアルパンなどに加えて。

3位:ワイルドライス

イネ科の穀類。
低カロリー・低脂肪で、豊富なたんぱく質ビタミンE葉酸を含む。
茹でて主食やスープ、サラダに混ぜて。

2位:テフ

イネ科の穀物。
低カロリーで、鉄分・カルシウムが豊富。
粉をパンやお菓子の生地にしたり、茹でて粒のまま食べても。

1位:アマランサス

ヒユ科の雑穀。
タンパク質アミノ酸カルシウム鉄分食物繊維等をバランスよく含む。
茹でて主食やスープに混ぜたり、トッピングとして。

出典:一般社団法人 日本スーパーフード協会

2016年は”手軽さ”がキーワードに

healthy eating and exercise for weightloss diet concept

出典:Shutterstock

「茹でるだけ」「混ぜるだけ」など、手軽さが魅力的なものが上位にランクイン。
忙しい毎日でも、簡単に取り入れられるのが嬉しい☆

出典:一般社団法人 日本スーパーフード協会

いかがでしたか?
次に来るスーパーフードの予習は、これでばっちり◎
一足先に取り入れて、身体の中から美しく健康に

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。