むだな贅肉を落としてくびれゲット!ヨガで理想の“腹筋”を

「こんな体型になりたい」という理想は、多くの人が抱いているものですよね。ヨガをうまく取り入れることで、それを叶えることが出来るかもしれません。

ひきしまった腹筋がほしい

4_1

Photo:Pixabay

美しいプロポーションは、その人の魅力にも直結しますよね。
引き締まった腹筋は、その中でも特に理想のものと言えるでしょう。

しかし、実際のところ腹筋を鍛えるのは簡単なことではありません。
地道に腹筋トレーニングを積み重ねていても、なかなか実現までは程遠いのも事実で、しかも結構キツかったりしますよね。

それを上手に解消することが出来るのが、ヨガポーズです

赤ちゃんのポーズ

4_2

Photo:Pixabay

赤ちゃんのポーズのヨガは、仰向けの状態で両膝を抱えるだけで構いません。
30秒程度、ゆっくりと呼吸をしながらキープしましょう。

腹式呼吸を意識すると、より効果が高まりやすいですよ。

船のポーズ

4_3

Photo:Pixabay

腹筋を鍛えるヨガポーズとしては、船のポーズもとても効率が良いトレーニングになるでしょう。
両膝を伸ばして座り、横から綺麗なVの字になるように徐々に足を上げていくだけです。

両手を真っ直ぐ伸ばせるように心がけてください。

腹筋を鍛えると・・・?

4_4

Photo:Pixabay

腹筋を鍛えることで、美しいプロポーションがゲットできるほか、ダイエットにも大きな効果があります。
ムダな贅肉が落としやすいだけではなく、新陳代謝をアップさせることが出来るので、便秘解消にもぴったりです。

内臓機能の活性化や、姿勢の改善にも効果的ですよ。

ヨガポーズを行うことで、通常の腹筋トレーニングよりも、何倍も効率良く腹筋部分を鍛えることが出来ます。是非あなたも実践してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。