使えるヨガポーズで身体も心も元気になって。厳選4ポーズ

忙しい日々に揉まれて身体も心も疲れてしまっている・・・というあなたに。少しだけ時間をとって、ゆったりとヨガのポーズをとってみませんか?今回は肩こり・腰痛・便秘・デトックス等に効果的な「使える」ヨガポーズをご紹介します。運動が苦手な方も実践できるヨガ、挑戦してみませんか?

トリコナ・アーサナ(三角のポーズ)

トリコナアーサナ_lite

肩こり・腰痛に大変効果的な代表的ヨガポーズ、トリコナアーサナです
ヨガ初心者にもおすすめされているポーズで少し練習すれば簡単に実践することができますよ♪

  1. 足を前後に開き、前の足はまっすぐ前へ、後の脚は斜め前に向けます。
  2. 次に、みぞおちより上を前の足の方向にスライドさせます。
    (このとき後ろ側の肩が上がらないように注意してください。)
  3. しっかりとスライドさせたら上体を倒して前の足の足首を持ちます。
  4. そのままゆったりと10~30秒程度呼吸します。

パリブルッタ・トリコナ・アーサナ(三角のねじりのポーズ)

バリブルッタトリコナアーサナ_lite

こちらも肩こり・腰痛に大変効果的なポーズ。
前項トリコナアーサナの応用ポーズです。

  1. トリコナアーサナと同様に足を前後に開き、前の足はまっすぐ前へ、後の脚は斜め前に向けます。
  2. 転倒しないように気を付けながら、後ろ側の手で前の足の足首を持ちます。
  3. そのままゆったりと10~30秒程度呼吸します。

ブジャンガ・アーサナ(コブラのポーズ)

コブラ_lite

こちらは肩こり・腰痛だけでなく、便秘の症状がある方にも効果的なポーズです。

  1. うつ伏せの状態から両手で床を押し上体を起こします。
  2. 肩を降ろし、両肩甲骨を引き寄せます。
  3. 上体の高さは各自の柔軟性に合わせてヒジで調節してください。
  4. そのままゆったりと10~30秒程度呼吸します。

    間違った姿勢になってしまうと腰を痛めやすいので、しっかりと筋肉で腰を守るように意識してください。
    腹筋や背筋も使っている感覚がじわじわ湧いてきますよ♪

ワーユ・ムクティ・アーサナの応用(ガス抜きのポーズ)

ヨガガス抜き_light

腰痛だけでなく、便秘解消などお腹の調子も整えることができるんです。
腸にも効く
ポーズで腸内環境を整えたい方にもおすすめです。

  1. 仰向けの状態から片方の脚の膝を曲げ、身体に引き付けるように両手で持ちます。
  2. そのまま10~30秒ゆったりと呼吸してください。反対側も同様に行います。

    ポーズをとるのと同時に正しい呼吸法を行うことでさらに効果は増します。

Yoga in the park, outdoor with effect light, health woman, Yoga woman. Concept of healthy lifestyle and relaxation.

普段忙しい日々を送っていると、身体の声に耳を傾けることなく気ぜわしいまま過ごしてしまいがちです。
ヨガにはデトックス効果もあるので、毒素を外に放出してしまいましょう!

ぜひ少しの時間を見つけて、ヨガポーズをとりながら目を閉じて感覚を研ぎ澄ませてみましょう。
日々のストレスや仕事など、毎日頑張っている自分をほめてあげてください。

短時間のうちに、身体も心もリセットされるはずです。
自律神経の乱れも改善するといわれるヨガ。
ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

関連記事

ヨガはお腹の引き締めにも効果的。腹筋や便秘に効くヨガポーズ5選

ヨガの効果を発揮しよう!太ももに効くヨガのおすすめヨガポーズ!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。