ツライ肩こりはヨガで解消!ガチガチ肩に効果的なポーズ4選

パソコンに向かい合う時間の多い現代人は、肩こりに悩まされている方が多いと言います。
マッサージに行ったり湿布をはったり。

対処法は人それぞれだとは思いますが、これだけでは根本的な解決にはなりません。

そこでALOEから提案したいのが、“ヨガ”。

ヨガには肩こりに効果的なポーズがたくさん存在していたのです。

「牛の顔」のポーズ

a47f263e116e940f3261e1b3872e0b29

Photo:Pinterest

肩や肩甲骨の筋肉をほぐして、血行を促進します。
初心者にはちょっと難しいかもしれませんが、慣れたら気持ちがいいポーズです。
無理しないで徐々に行いましょう。

やり方

  1. 両膝を中央で重ね(左膝を上に)、足の側面を床につける。
  2. 偏らずにバランスよく背をしっかり伸ばして座り、お尻周辺の筋肉は緊張させずに緩める。
  3. 右手をまっすぐ上にあげ、肘を曲げて手のひらを背中につける。
  4. 左手は下から後ろに回し、右手の指にフックする。(届かない場合はタオルなどで補助)
  5. 足と手を逆にして同じことをする。

出典:NAVERまとめ

出典:NAVERまとめ

下を向く犬のポーズ(ダウンドッグ)

728392f5cfb534b7a23410e2e478bd17

Photo:Pinterest

背中の筋肉を緩め、血行を促進します。
他にもリラックス効果背中痩せの効果も期待できますよ。

やり方

  1. ヨガマットに四つん這いになり、手と足のを肩幅に広げる。
  2. 息を吐きながらお尻を上げ、足を少しずつバックさせながら、お尻を頂点として三角形を作る。
  3. 上半身をゆっくり後ろに引いて、足元に体重をかけながら背中を伸ばす。

出典:NAVERまとめ

出典:NAVERまとめ

後ろ合掌

african american female in reverse namaste yoga pose

出典:Shutterstock

今話題の”肩甲骨はがし”というストレッチ法で良く用いられるポーズです。
肩こりが劇的に良くなった!という方も♪

しかし最初から合掌できる人はまれ、絶対に無理はしないで下さい。
体が硬い方は、とりあえず背中に手が回ればOK
次は手がつけば、その次は手のひらに触れれば…くらいのペースで進めましょう。

やり方

  1. 両腕を背中に回す。
  2. 手のひら同士をくっつけて合掌する。
  3. 姿勢を正して深呼吸する。

※指先を上に向けた合掌がベストですが、無理な場合は下に向けてさかさまに合掌でもOKです。

出典:NAVERまとめ

肩立ち

Woman doing Supported Shoulder Stand during Yoga or Pilates (Series with the same model available)

出典:Shutterstock

肩をしっかりと刺激して、肩こりを改善させてくれるポーズです。
中級者~上級者向けですね。
首を痛めやすいので、初心者の方はプロの指導下で行うのをおすすめします。

やり方

  1. 床に寝て足をそろえ、ゆっくりとお尻を持ち上げながら腰を手で支える。
  2. 顎を首の付け根に押し付け、鼻で呼吸をする。
  3. ゆっくりと膝を伸ばし、まっすぐになるようにバランスをとる。

出典:NAVERまとめ

いかがでしたか?
ヨガの基本は、気持ちいい・無理しない、この2つです!
リラックスしつつ、肩こりを改善していきましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。