浮き出た“手の血管”は老け見えの原因。効果的なケア法

年齢は手を見ればわかると言われます。どんなに顔が若くても、ふと手の甲を見た時にボコボコと浮いた血管があると、年齢を感じてしまいますよね。

しかし反対に手の血管が見えなければ、若々しい健康な印象を保てます。
血管に注目したハンドケアの方法を知っておきましょう!

手の血管が浮き出る原因

hand of elderly man isolate background

Photo:fotolia

肌の老化

加齢とともに、肌の弾力を生み出すコラーゲンやエラスチンなどが減っていき、徐々に肌のハリが失われてしまいます。
そのため、皮膚が薄くなり、血管が目立ってくるのです。

血管の老化

老化によって血管の壁は次第に厚くなり、血管自体が太く目立ちやすくなります。
さらに、血管の壁が厚くなると弾力性もなくなるため、血流が滞って血管が浮き出てきてしまいます。

手の血管を目立たなくする方法

手にもエイジングケア

手のハリを失わないためには、顔と同じように手にもスキンケアをすることが大切。
まずは乾燥させないことが第一です。かさつきを感じる方は、ハンドクリームをこまめに塗りましょう。

フェイス用に使ってるスキンケアアイテムを手に使ってもOKです。
また、意外と忘れがちなのがUVケア。
手の甲は、老化を早める紫外線が当たりやすい部分なので、しっかり日焼け止めを使いましょう。
image04

サラサラ血液生活を

ドロドロ血液の高脂血症だと血管の壁が厚くなりやすく、血液の流動性も低いため、余計に血管が浮き出やすくなります。

肉類や油、塩分を取り過ぎは避け、サラサラ血液を目指しましょう。
image03

Photo:写真AC

また、運動不足も血流を滞らせる原因の一つ。
運動すること自体が血流をよくするのはもちろんですが、筋肉はポンプの役割をして血液を流してくれるため、適度な筋力をつけることも大切になります。

Fotolia_92343026_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

一時的に血管を目立たなくするには?

人と会う時など、自分の手の血管を少し隠したい場合には、手を挙げて軽くブラブラと振ると、血管が一時的に消えます

手を心臓より高い位置にしておくと血管が浮き出にくくなるので、さりげなく手を口元に置いたりなど、手を下げないポーズを取ると良いですよ。
image02

Photo:写真AC

肌の質感は至近距離で見ないとわかりませんが、手に浮き出た血管は遠目にも気づかれてしまうもの。
しっかりと血管ケアをして、体の中も見た目も若さをキープしていきたいですね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。