心もカラダも磨かれていく。 “サンサルテーションヨガ”のすすめ

マイリー・サイラスがダイエットに取り入れたことで話題になった「サンサルテーションヨガ(太陽礼拝)」。ダイエットだけではなく心身に効果があると注目を集めています。リラックスした体作りで日頃の疲れをリセット。ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてください♭

サンサルテーションヨガ(太陽礼拝)

hand of a woman meditating in a yoga pose on the beach

出典:Shutterstock

呼吸とともに流れるように次々とポーズを変化させていきます◎
基本の一連の流れをマスターしましょう。

  1. 両足を揃えて真っ直ぐ立ち、肩の力を抜いて胸の前で合掌する。
    鼻から息を吸いお腹を膨らませ、鼻から細く長く吐きながらお腹をへこませる。
    呼吸を整えたら目を閉じる。
  2. 息を吸いながら両手を太陽に向かって伸ばす。
    手のひらを合わせて視線は太陽を見るように。
    お尻が突き出ないように意識しお腹をへこませる。

yoga woman mountain peak

出典:Shutterstock

  1. 息を吐きながら伸ばしていた手を遠くに向かって通るようにして床に両手をつけて前屈する。お腹と太ももをつけて呼吸を感じるイメージで。
  2. 両手をつけたまま足を一歩ずつ後ろに下げ、腕立て伏せの(腕を伸ばした)状態に。長くやる時はこのポーズで呼吸を3~5回繰り返す。
  3. 息を吐き腕をたたんだまま顎を床に近づける。つま先を寝かせて、両腕に力が入りすぎないようにしながら背筋を使って上体そらしを行う。

Young woman doing yoga in morning park near lake

出典:Shutterstock

  1. 息を吸いながら両膝を立ててお尻を上に持ち上げる。膝を伸ばし上体を腕の間に落とし込むように。5回呼吸を繰り返す。
  2. 全身前屈のポーズ
    両手の間に一歩ずつ足を引き寄せ全身前屈のポーズに戻る。
  3. 太陽を仰ぐポーズ
    息を吸いながら両手を回し上げて上に伸ばす。視線も天井に向けて最初のポーズに戻る。

この一連の流れを1日3セットが基本となります。
体が硬い人は「伸びている」と感じるところまででOK。

大切なのは常に呼吸を意識して行うこと。体に十分な酸素を送り込むことで有酸素運動にも◎ (食後はヨガの最中に気持ちが悪くなる場合があるため、できるだけ空腹に近い状態で行うことをおすすめします。)

出典:マイリー・サイラスが2ヶ月で-15Kg!ヨガの基本、“サンサルテーションヨガ

慣れるまでは呼吸と連動して行う流れが難しいかもしれません。初めは無理のない範囲で自分のペースで行ってみてくださいね♩

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。