乾燥肌の救世主◎ベースメイク前のオイル導入でツヤ肌を作るメイク術

乾燥肌は、それだけでもマイナスポイントがたくさんあって困ってしまいますよね。

それを改善するためには、ベースメイク前のオイル導入がおすすめです。

お肌がカッサカサ・・

肌トラブル

shutterstock_313536437

Photo:写真AC

乾燥が気になるシーズンは、お肌がカサカサになってしまいがちですよね。
お肌の乾燥は、様々なデメリットを生んでしまいます
メイクのりも悪くなってしまいすし、ニキビなどの肌荒れにも繋がります。
見た目もマイナスの印象を出してしまうことが多いでしょう。

ベースメイク前にオイルを導入せよ。

1_2

Photo:Pixabay

ベースメイクをする前にオイルを導入することで、乾燥肌対策を行うことが出来るのです。
スキンケア前や化粧水と混ぜたりして使っていたオイルを、スキンケアの最後に行うのがポイントです。
少量のバージンオイルを手のひらに伸ばして、お肌に馴染むように優しくつけてください。
包み込むようなイメージで行うようにしましょう。
非常に高い保湿力が発揮されるはずですよ。

ツヤ肌ベースメイク

1_3

Photo:Pixabay

ツヤツヤした肌を作るためには、ベースメイクが命になります。
明るめのカラーの下地を使って、肌の色を調整するようにしてください。
少量の下地を、ムラなく薄く伸ばしていくのが、上手なベースメイクのポイントです。
くすみを飛ばしてくれるパープルや、クマを消してくれるピンク、透明感を演出してくれるブルーなどがおすすめです。
また、ツヤが強いファンデーションを使うことでも、綺麗な肌メイクを実現しやすくなりますよ。

メイク前のオイル導入で、あなたの乾燥肌は改善していける可能性があります。

ベースメイクと合わせて、是非工夫してみてくださいね。

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。