本当に身体に良い姿勢を。背骨の構造を知ってスタイルUP

美人の条件ともいうべき「美しい姿勢」。
顔の造作だけに気を配るだけではなくて、姿勢を改善していけば全身から溢れるオーラが変わります。ぜひ身体全体の美しさを目指していきましょう!

背骨の「アーチ」について学ぼう!

美しい姿勢を保つには、「背骨」の状態をいかに保つかがポイントになります。
背骨の「アーチ」という言葉はご存知の方も多いかと思いますが、実は美しい姿勢にはこの「アーチ」が4つ存在しています

下の左の写真のように背中が丸まっている場合はアーチが1つだけになってしまいます。
右の写真のようにジグザグになるようにアーチを積み上げていくと、4つのアーチが組み合わさって美しい姿勢を作ることができます
背骨の上に5kg程度もある重い頭部をしっかりと乗せれば、肩こりや腰痛も改善します。

image01

「背骨」の中に首を含めて考える人は少ないかもしれませんが、首も立派な背骨の一部です。

背骨には、首(頸椎)に7本、胸(胸椎)に12本、腰(腰椎)に5本の骨があります
頭蓋骨から骨盤までの間に合計24本の骨があり、これが背骨(脊椎)といわれる部分になります
この24本の骨の間の関節にすき間を作るイメージを持ちつつ、背骨を整えていきましょう

image02

出典:wikipedia Vertebral column

姿勢簡単チェック!耳の位置を見てみましょう。

簡単に姿勢がチェックできるテストをご紹介します。
横から見たときに肩関節が耳より後ろにある場合は猫背(写真左)
肩関節が耳と同じ位置に来ている場合はいい姿勢(写真右)と判断することができます。
一つの目安として考えてください。

image04

いわゆる「猫背」の方は、下の写真のように背中側にストレッチポールなどの棒をはさんで姿勢矯正してみましょう。頭が背骨の上に乗る感覚をつかんでください。

image03

いかがでしたか?本当に身体にいい美しい姿勢とは、その姿勢のままでガチガチに固まっていることではありません
背骨はしなるための構造を持っていますし、しなやかに歩けることが必須条件となります。
しかし、まずはしなやかさを得るために頭、肋骨、骨盤の位置を意識して調整し、安定させていきましょう!

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
NEW
ALOEをもっと便利に
Androidアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。