寒い冬でも大丈夫。深い眠りへと導く「快眠ドリンク」3つ

寒い日が続いておりますが、皆さまぐっすり眠れていますか?冬は寒さや冷えにより自律神経が乱れ不眠になりやすい季節です。睡眠不足になると免疫力も低下し体調も崩しやすくなります。

もちろん、お肌にも良くありません。健康で美しい肌を育むためにも、質の良い睡眠は大切です。
そこで、冬におすすめの快眠ドリンクをご紹介したいと思います。

睡眠の質を高めるには、体を温めリラックスが大事!

Photo:dollar photo club

睡眠は、体やお肌を修復する時間です。睡眠中に成長ホルモンが分泌され、疲れた体や傷ついた細胞を修復し改善しています。また、健康を担う免疫細胞も睡眠中に作られます。

成長ホルモンは、副交感神経を高める事で分泌が促進されます。そのためには、睡眠前に体を温めリラックスする事が大切です。

寒い冬におすすめ!眠りをサポートする「快眠ドリンク」3つ

1.体が冷えて眠れない時は「ホット赤ワイン」

image04

Photo:dollar photo club

赤ワインを温めるだけで出来るホットワインは、体を芯から温め体が冷えて眠れない方に効果的です。適度なアルコールが血流を促し深い眠りを誘います。

赤ワインの皮には、ポリフェノールの一種であるレスベラトールが多く含まれています。

レスベラトールは、高い抗酸化作用があり細胞の酸化を防ぎ睡眠中の修復を助ける働きがあります。レモンやハチミツを加えると飲みやすくなります。

2.心を落ち着かせたい時は「カモミールティー」

image00

Photo:dollar photo club

可愛らしい小花でリンゴのような甘い香りのするカモミールティーは、自律神経を整えリラックス効果に優れています。

イライラして眠れない時、疲れが溜まっている時、心を落ち着かせたい時におすすめのハーブです。

また、ポリフェノールの一種であるアピゲインという成分は、抗酸化作用に優れておりストレスを抱えやすい方にもおすすめです。

3.睡眠の質を高めたい時は「シナモンジンジャーミルク」

image01

牛乳には、必須アミノ酸の一種であるトリプトファンという成分が含まれています。

トリプトファンは、睡眠ホルモンであるメラトニンを合成すためには欠かせない成分で、睡眠の質を高める効果があります。また、空腹などで眠れない方にもおすすめです。

ショウガやシナモンと加えるとさらに体が温まります。

いかがでしたか?
健康と美容のためにも、この冬は快眠ドリンクで質の良い睡眠を手に入れましょう♪

ALOEをもっと便利に
iPhoneアプリ! ★★★★★
この記事が気に入ったら
いいね!してね。